ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

自由が丘校レポート

今日から科目相談会がスタートです。提案書・夏のパンフレットを忘れずに持ってきてくださいね!


自由が丘校担任助手の近造佳緒里です。

早稲田大学文化構想学部に通う1年生です。

遂に高3生塾生優先登録まであと7日になりました。それに伴い、今日から高3生は科目相談会が始まります。自分の申込みした時間に間違えず出席するようにして下さい。

相談会が始まり、勝負の夏が近づいてきた、という自覚が皆さん高まっているでしょう。そこで私の夏の過ごし方を紹介します。
 

①スケジュールの組み方を工夫する

夏の予定をキツキツにしすぎると予定が狂った時にやらなければいけないことが終わらなかった・・・という状況になってしまいます。そこで私は2週間に1回、計画時には何も予定を入れない「調整日」を設けて調整できるようにしていました。
 

②問題演習をしまくる!

AO入試の小論文、一般入試の問題を含め、問題演習を何回もしました。私は論文力に自信がなかったのですが、現代文の問題を解いたり、社会の知識をつけたことで論文力の向上にもつながったと感じています。
 

③塾に来る楽しみを作る

長い夏休み、1日ぐらいやる気がでない日もあります。そんな時私は、夏限定のジュースを飲む、友達に会うため、など目的を作って塾に行っていました。皆さんもどうしてもやる気が出ないときは、夏限定のタピオカを片手に来塾してみては?

受験生にとって夏は本当に大切な時期です。やるべきことをきちんとやり遂げる夏にしよう!

カテゴリ:

    投稿者:近造 佳緒里

    校舎一覧

    最高の学習環境を君に。

    校舎一覧

    資料請求 個別相談 一日体験授業
    現在使用しているテンプレートファイル:single.php