早稲田塾

まだまだ部活を頑張る人も、精一杯やりきって引退した人も、受験に向かって猛ダッシュをかけよう

お申込みはこちら 招待状請求はこちら

早稲田塾で受けられる
東進の部活生特別招待講習

1講座=90分×5回(* 印の講座は3回)+ 講座修了判定テスト
※自分の予定に合った時間帯で受講できます。(事前の面談で一人ひとりの時間割を作成します)
※部活生特別招待講習生は、「高速基礎マスター講座」の「英単語センター1800」「数学計算演習」などを受講できます。(英語は全員、数学は数学の招待講習講座の受講者に限る)

部活生特別招待講習

早稲田塾の学習環境

【理想の学習空間を体感!】
早稲田塾の環境設定のテーマは、「第二の家」。時間のない現役生にとって、放課後の滞在時間が現役合格の決め手になります。居心地よく長時間勉強できる、“理想の家”を追求したい――。たどりついた答えは、「木」でした。エントランスホールで迎えるのは、やさしい木目のロビー。塾生一人ひとりに目が行き届く教室には、ホワイトウッドの机。リラックスしながら集中して、長時間学ぶことができます。

【ケア・スタッフが 完全サポート!】
早稲田塾のケア・スタッフは、進路発見の視点をもって、塾生と面談を重ね、現役合格のための学習プランを作成します。
学習面だけでなく、メンタルケアでも頼りになるパートナーです。

無料招待 概要

受講資格

部活を高3まで精一杯続け、かつ志望校合格を目指して学習に取り組む意欲ある高3生
(東進に通っている方を除く)
※高3で引退した部活生・両立を続ける高3部活生、どちらも受講できます。
(高3になる前に部活を引退した方は対象外となりますので、あらかじめご了承ください)

申込期間 2017年 4月20日(木)~7月31日(月)
受講期間 2017年 4月21日(金)~8月8日(火)
受講料 無料招待

○東進の「部活生特別招待講習」1講座無料
1講座=90分×5回または3回+講座修了判定テスト
<通常1講座18,900円(税込)相当>※テキスト等も全て無料です。
※部活生特別招待講習生は、高速基礎マスター講座の「英単語センター1800」「数学計算演習」を受講できます。

お申込みはこちら 招待状請求はこちら

高1・2生の夏期授業はこちら

部活を頑張って、現役合格した先輩の声

田村柚菜 軽音楽部・バスケ部
上智大学外国語学部
茨城県立取手第一高校出身


高3の6月まで、ふたつの部活をかけもちしていました。早稲田塾に入ったのは高3の7月。いろいろ塾を見てきたなかで一番対応が丁寧で具体的で、合格実績もあったので入学しました。

西澤知花 剣道部
千葉大学園芸学部
秀明八千代高校出身


剣道部に所属。高3の6月に引退するまで、部活優先でやっていました。早稲田塾スタッフとの週に一回のカウンセリングでは、いつも気にかけてもらっていました。

嵐陽向 サッカー部
早稲田大学創造理工学部
暁星高校


スマートフォンから受講できるシステムは便利だった。部活の合宿の移動中に勉強したり、寝る前に少し勉強したりと、限られた時間を有効に活用できるのでありがたかったです。

下野友太郎 剣道部
東京医科大学医学部
巣鴨高校


高3の夏に引退するまでは部活の練習もあったので、かなり忙しかった。高3の2学期ごろから、毎日のように自習室で勉強。自習室のカードのスタンプもどんどんたまりました。

新城 陸 軽音楽部・バスケ部
東京工業大学第1類
神奈川県立湘南高校


バスケットボール部と軽音楽部に所属し、引退後も、高3の秋まで体育祭の準備に没頭。終了後、物理や化学の講座はハイレベルクラスを受けて、基礎固めは個別視聴型授業を活用。ひたすら基礎を固めました。

藤田美穂 演劇部
一橋大学経済学部
豊島岡女子学園高校


塾と部活の両立がうまくいった要因は、どこの校舎でも講座を受けられる「フリーパス制」を活用したこと。どこの校舎でも違和感なく、まさにアットホーム。授業は、国公立志望者向けの講座を中心に受講しました。授業中は当てられるので、受け身ではいられない。少人数クラスで学べたのは、相当力になりました。

久保絵理菜 ダンス部
慶應義塾大学法学部
東京学芸大学附属高校


AO入試でも一般入試でもどちらでも合格できるよう、塾ではその両方の準備をしていました。あまりの忙しさに、AO入試をやめようと思ったこともあるのですが、早稲田塾のスタッフから「これだけやれば、絶対大丈夫だよ」と、励ましの言葉をいただけてうれしかった。

松石 悠 テニス部
京都大学理学部
海城高校


受験生活を楽しんでいた兄の紹介を受けて、早稲田塾に入学。実際、校舎の雰囲気も良くて、楽しい雰囲気の中で勉強できたのが京大現役合格の勝因となりました。

日下部亮太 バスケ部
東京大学理科I類
神奈川県立湘南高校


高2までは、部活を優先していました。家では勉強できなかったので、その分授業中は集中! 早稲田塾の授業は「自分の体質に合っていた」感じだったから、苦ではなかった。おかげで部活を続けながら、何とか成績も維持できました。