早稲田塾
ワセダネ

池袋校レポート

西武学園文理高校から慶應義塾大学文学部に自主応募制推薦入試で現役合格です!

  • mixiチェック
公開日:

こんにちは、池袋校担任助手の渡戸綾海(北里大学看護学部1年)です。

続々と届く現役合格の嬉しい報告!

今回は西武学園文理高校から慶應義塾大学文学部自主応募制推薦入試で現役合格を果たしたNさんです!

慶應義塾大学文学部は、全17専攻を横断的に学ぶことができる編成になっていて、社会学や心理学、教育学、情報学なども学ぶことができます!

文学部の自主応募制推薦入試は、

評定平均4.1以上あれば受験できるAO・推薦入試です。

書類審査と小論文、英作文の出題があり、小論文の内容もまさに文学部の資質を問う内容となっています。

Nさんは、慶應義塾大学文学部の論文講座の中で、鍛えてきました。

本人曰く、「心にグサグサ刺さる添削が特徴です。自分の学問に対する考え方がガラリと変わります。自分のダメさに気づくことで、本を読んだり、言葉を知ろうとしたり、もっと成長したいと思うようになります。文章を書く難しさと楽しさを学ぶことができる授業でした!」

まさにこの謙虚さと自己成長が合格の決め手になったのでしょう。本当におめでとう!

早稲田塾は12月より新学年がスタートします!

夏休みから本番を迎えていくAO・推薦入試は、早めの準備が大切です。

・AO・推薦入試とはどのようなものか

・自分に受験できるチャンスがあるのか

・具体的に実施している大学や対策を知りたい

ぜひこの冬、早稲田塾にお越しください! 可能性を一緒に探しましょう!

冬期特別招待講習のお申込みはコチラ

カテゴリ:
投稿者:
渡戸 綾海
資料請求 AO・推薦入試対策無料体験 個別相談