早稲田塾
ワセダネ

池袋校レポート

川越女子高校から慶應義塾大学文学部に自主応募制推薦入試で合格です!

  • mixiチェック
公開日:

こんにちは、池袋校担任助手の金井映里香(跡見学園卒 慶應義塾大学文学部1年)です。

池袋校の慶應義塾大学文学部の合格はまだまだ続きます!

今回は川越女子高校から合格したAさんです。

テレビなどメディアに関する勉強をしたいと考えていたAさん。

春には未来発見プログラム「国際ジャーナリスト育成塾」に参加。

新聞記事の書き方やジャーナリズムとは何かについて深めてきました。

また、慶應義塾大学文学部の自主応募制推薦入試で問われる小論文は、

秋の本番直前授業で鍛えてきました!

合格を勝ち取るポイントは以下の通りだそうです。

「AO入試は学力を試す試験ではありませんが、学力があるという前提の上で受ける入試です。学校の授業、東進講座、道場何もかもがAO入試につながっています。学校も塾も全てに全力で取り組み、何ひとつ手を抜かなかった人に、AO入試の合格は待っています。頑張ってください!」

本当におめでとう! ここからが新たなスタートですね。

早稲田塾では、いよいよ冬期授業の無料体験講習受付中!

AO・推薦入試の具体的な対策講座や、英語の力を飛躍的に上げる英語特訓道場など、

早稲田塾ならではの講座が盛りだくさんです!

お申し込みはこちらから!12/10が第一弾締切の完全定員制、お待ちしています! ⇒コチラ

カテゴリ:
投稿者:
金井 映里香 
夏期特別招待講習