早稲田塾
ワセダネ

自由が丘校レポート

自由が丘・高3生応援企画 「あの頃わたしは……」⑨

  • mixiチェック
公開日:


入試も佳境の人が多くなってきましたね!

メディカル系志望者からは連日うれしい声が届いています!

さらに、高3生に頑張ってもらおうと、今日のメッセージはいつも爽やかなあの人からです!


こんにちは。

自由が丘校担任助手の上村健輔(文教大付属高校出身)です。

私はこの時期、ある四字熟語を胸に刻み机に向かっていました。

それは「雲外蒼天」という四字熟語です。

困難を努力し乗り越えれば、必ず快い青空が望めるという意味です。

いよいよ入試本番を迎え、自分の力を発揮できるのか不安な人も多いかと思います。

しかし、皆さんは今まで多くの努力をしてきたはずです!

努力の先には青空である合格がきっとついてきます!

 

無理に信じると言えば、私はセンター試験始まる辺りから常にラムネを持ち歩いていました。

私自身がラムネが好きなので落ち着くことができる他に、ラムネを5粒食べることで頭にブドウ糖が行き渡り脳をフル回転させることができると信じ込ませていました。

科学的に証明出来ない現象のひとつとして、自分に信じ込ませることで効果が現れるというプラシーボ効果というものがあるそうです。

是非、皆さんも不安に思っていることはこれをやれば克服できると信じ込ませ、合格を勝ち取ってください!

 

☆★上村さんが7歳からやっているボーイスカウト姿が見られるFace bookはコチラ★☆

☆★新年度特別招待講習★☆

カテゴリ:
投稿者:
上村 健輔
ガイダンス AO・推薦入試対策無料体験 部活生特別招待講習