早稲田塾
ワセダネ

吉祥寺校レポート

早稲田塾の夏、始まる。

  • mixiチェック
公開日:

 こんにちは、吉祥寺校担任助手の宮尾碧人(上智大学総合人間科学部社会学科2年)です。

 夏休みがあけて、久しぶりに友達に会うと、別人のように変わっている人がいますよね。単純に身長が伸びた人。部活で黒く肌が焼けた人。筋トレのしすぎで制服がぱっつんぱっつんになっているひと。坊主になった人。その変化は多種多様ですよね。

 そんな中でも、一番目立つ変化を遂げた人は大人になって見えるような人ですよね。いつのまにこんなに大きくなったの!とびっくりするような変化量があります。つまり夏という期間で大きく変身できるかどうかは、その人の努力次第ということです。

 僕はどちらかというと、成長することはあまりできず、夏休みになにか情熱をそそぐものがあったかというと部活くらいでした。けれどもその部活もそこまで強豪校ではなく、朝から晩まで練習をやっていたわけではありませんでした。空いた時間はただただ、ぼぉーと家で過ごしていた時間が大部分を占めていました。そうした時間にやれたことはいっぱいあったと大学二年生になった今、その当時を振り返ると後悔の念が残ります。

 そんな夏を過ごした自分だからこそ、みなさんには大人になっても後悔しないような夏を過ごしてほしいと思います。部活に朝から晩まで熱中する。授業内容を先取り勉強して、2学期の成績アップを狙う。留学に行く。今までいったことのないところに行く。やったことのないようなことにチャレンジする。その夏すべてをかけて熱中できるものを見つけることができれば、きっとその夏で大人に成長できるとおもいます。

 そうした充実した夏を送っていくのを、早稲田塾では全力で応援しています。ぜひ校舎に一度いらしていませんか。夏期講習無料今でもまだ受け付けてます!

  

カテゴリ:
投稿者:
吉祥寺校 担任助手宮尾碧人
夏期特別招待講習