早稲田塾
ワセダネ

町田校レポート

中央大学多摩キャンパスレポート!~なんだかんだで好きなキャンパス~

  • mixiチェック
公開日:

みなさんこんにちは!

町田校担任助手の櫻井章浩(中央大学 総合政策学部4年)です。

今回は私の通う中央大学の多摩キャンパスを紹介します。

中央大学は都内に幾つかキャンパスを有しており、多摩キャンパスはその中でも文系学部をすべて集めたキャンパスになります。

本当に東京か?と疑いたくなるほど緑に囲まれており、「陸の孤島」「ラピュタ」と揶揄されることもしばしば。

然が多い分、春は花見、夏はカブトムシ取りと季節感満載のキャンパスです。

学生の数が多いので、食堂も大きいです。

食堂は「ヒルトップ」と呼ばれ、建物4階分が丸ごと食堂になっています。

ちなみに私のおすすめは四季のトンカツ定食と日和のから揚げつけ麺です。

ぜひ食べに来てください。(最近、日和が改装しているようなのですが、そのまま無くなったりしませんよね…。知っている方いましたら櫻井までご一報ください。)

多摩キャンパスに通う学生は「多摩キャンを田舎と罵るけど、なんだかんだで実は好き」というような学生が多いように感じます。

アクセスも悪い、遊ぶ所も特にない、でも「誰もがイメージするようなキャンパスらしいキャンパス」

そんな良さを、誰しもなんとなく認めているところが多摩キャンパスの良い所だったりするんじゃないでしょうか。

 

以上キャンパスレポートでした!

カテゴリ:
投稿者:
櫻井 章浩
新年度特別招待講習