早稲田塾
ワセダネ

大宮校レポート

勉強+休憩=90分!【センター試験直前に必要なコト】

  • mixiチェック
公開日:

皆さんこんにちは!大宮校担任助手の金枝輝(法政大学人間環境学部1年)です!

皆さん、あけましておめでとうございます! 新年になってから10日程経過しましたが、いかがお過ごしですか?
着々とあるビッグイベントが近づいてきますね...皆さん知っての通り...

そう、センター試験です! 多くの高校三年生にとって、受験に挑んでいく上でのスタートダッシュになりますね。
風に乗れるかどうかは君次第...。

そこで、今回の埼玉4校舎合同企画では「センター試験直前に必要なコト」を各校担任助手からお伝えしていきたいと思います!

大宮校第一弾となる私の記事では、勉強の効率を上げる方法についてお伝えします!

キーワードは勉強×休憩=90分の法則! それでは説明していきますね!

人間の集中力は大体60分前後しか持続しないと言われています。集中が切れていては、頭の中に学習を定着させることは適いません!
そこで、適度な休憩を挟むことが大事になるんです!その目安となるのが90分間

90分周期で勉強と休憩を繰り返すことで、より効率的に勉強できます。60分勉強して、30分休む。30分休憩するのが長いと感じる人は、75分勉強して15分の休憩でもいいでしょう。
カフェでホッと一息入れたり、時間を決めて好きな本を読んでみたり...。

これからの時期に大切になってくるのは、限られた勉強時間で最高の効果を発揮させることです。闇雲に量を叩き込むのではなく、効率を意識して、本番のセンターで最大の成果をあげましょう!

もちろん、休憩時間に私たち担任助手とお話するのもいいでしょう。私たちは受付でいつでも皆さんのことを待っています!

センター試験まで後3日、現役生は当日まで伸びる! 最後まで精一杯努力しよう!

カテゴリ:
投稿者:
金枝輝
夏期特別招待講習 特別招待講習