早稲田塾
ワセダネ

横浜校レポート

明日はいよいよセンター試験!!!!②

  • mixiチェック
公開日:

皆さんこんにちは。
早稲田塾横浜校担任助手の今村 早希(早稲田塾第37期生・法政大学社会学部2年)です。

まだまだ続きます、横浜校担任助手激励メッセージ第2弾!
今回は37期生、36期生、35期生からのメッセージです!

「今までの努力を自信に変えて全力で頑張ってきてください! いつも通り落ち着いて挑めば必ずいい結果が出るはずです。私たち横浜校一同、心の底から応援してます! 頑張れ第39期生!」第37期生担任助手 吉田瑠奈

「この一年間沢山頑張っている皆さんを見てきました。いよいよ本番。緊張でどうしようもなく不安になったり、予想外のことに焦ることもあると思います。でも絶対に大丈夫。皆さんほど"予想外"に適切に対応できる高校生はいないと思います。不安になったら今まで全力で頑張ってきた自分と、一緒に乗り越えた仲間を思い出して下さい! 当日は温かくして、100%の力を出し切ってきてね! 横浜校から応援しています!」第37期生担任助手 今村早希

「試験の途中に『やばい』と思う時があるかもしれないし、あまりの緊張で思考が止まりかけることがあるかもしれない。そんな時は、まず深呼吸。一瞬問題から目を離してまた深呼吸。リラックスさせて落ち着いてから解き始める。こんな時に『もっと勉強していれば』と思うのではなく、今までやってきたことを100%出し切ることに執着する。スポーツにはセンスの差があるけど、受験勉強にセンスの差はない! 積み上げてきた努力は絶対裏切らないから、落ち着いて、一問ずつ。焦らずに、しかし着実に!」第36期生担任助手 富永和樹

「とうとう試験日が来ました。自分の今ある力を精一杯出し切ってきてください。特別頑張ろうとか思わず、いつも通りやれば大丈夫です。自信がなくなったら各自今まで努力してきたことを思い出してください! 何かあった時は深呼吸して気持ちの切り替えを忘れずにね! 私も全力で応援しているので、みんなも全力で挑んできてください! がんばれ第39期生!」第36期生担任助手 有馬千尋

「がんばっていれば、いつか報われる。持ち続ければ、夢はかなう。そんなのは幻想だ。たいてい、努力は報われない。たいてい、正義は勝てやしない。たいてい、夢はかなわない。そんなこと、世の中じゃ良くあることだ。けれど、それがどうした?スタートはそこからだ。受験勉強は失敗が99%。知らない問題をやれば、必ずしくじる。腹が立つ。だから、遊ぶ時間、寝る時間を惜しんで、何度でもやる。さあ、昨日までの自分を超えろ。」第36期生担任助手 塚本賢治

「みんなは今まで沢山の努力をしてきたよね! みんなで勉強したり、模試を受けたり…。だから、自分を信じて! センター試験が終わってから後悔のないよう、全てを出し切ってください。」第36期生担任助手 毛海友美子

「とうとうセンター試験まであと1日。本当に今まで、一人ひとりが自分にできる最大限の努力をしてきたよね。継続は力なりって言葉がありますが、本当に一つ一つの小さな、丁寧な積み重ねが最後に身を結ぶと私は思っています。私も頑張るので、皆さんも一緒に頑張りましょう。心から応援しています。」第36期生担任助手 池ヶ谷真穂

「いよいよセンター試験本番ですね。最後まで、自分にとって後悔のない選択をしてください。そして、皆さんを待っているこれからの大学生活は、間違いなく楽しいものになりますよ! 怖いことは何もないです。あと少し、本当にあと少しだけ、頑張ってください。皆さんの努力が報われることを、心の底から願っています。」第35期生担任助手 小野雅紀

「センター試験直前。ここにくるまで、壁にぶつかる事や挫折を経験する事など、たくさんの苦労があったと思います。でも受験生全員が完璧な状態でセンター試験に臨んでいるわけじゃありません。あとは今まで努力してきた自分を信じてあげてください。皆さんが全力を尽くしてセンター試験に臨めるよう心から応援しています! がんばれ!」第35期生担任助手 鈴木菜摘

以上、37期、36期、35期生からのメッセージでした!
いよいよ本番。今までやってきたことを悔いが残らないように出し切ってきて下さいね!
担任助手、スタッフ一同早稲田塾第39期生のことを全力で応援しています!
頑張れ! 早稲田塾生!

カテゴリ:
投稿者:
今村早希
ガイダンス AO・推薦入試対策無料体験 部活生特別招待講習