ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

藤沢校レポート

【1・2年生だからできること】夏の進路発見指導に参加しよう!


こんにちは!藤沢校担任助手の石井ももこ(聖園女学院高等学校卒・上智大学法学部法律学科1年)です。

雨で蒸し暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

20日、22日に高校1・2年生向けの「夏の進路発見指導 後編」が開催されます!

「夏の進路発見指導」って何?そもそも1・2年生は受験に向けて何をすれば良いの?

そんな疑問を抱いている方に向けて、1・2年生のうちに特に重点的にやっていただきたいことを発信したいと思います!

まずは、基礎学力をつける!

AO・推薦入試では基礎学力が備わっていることが大前提で、その上でその人の人間性や研究テーマが大学とマッチングするかが問われます。つまり、一般入試を受ける場合だけでなく、AO・推薦入試を受験する場合でも学力を身につけることは必要不可欠です。しかし、3年生になると書類作成に時間を要しなかなか学力をつけるために時間を割くことができません。そして何より勉強は日々の積み重ねです!なので、1・2年生のうちにしっかりと基礎学力を身につけておきましょう!

次に、今までの自分の活動を振り返り、今後の自分につなげる

1・2年生のうちにこれまでの自分の活動をまとめておくと、自分の興味の向く先が再確認できたり、今のうちにやっておくべきことを整理できたり、ひいてはそれらが大学受験の際に提出するポートフォリオのもととなります。

これからはAO・推薦入試だけではなく一般入試においても多くの大学でポートフォリオの提出が求められるようになります。つまり、学力という基準だけで合否をつける入試ではなく、受験生一人ひとりのこれまでの活動やこれからの志も見られる入試になるということです。おうち時間が増えて外での活動が難しい今だからこそ、1・2年生のうちに、基礎学力の向上、そしてポートフォリオ作成に取り組んでいきましょう。

その中で何か分からないことや困ったことがあれば、ぜひ私たち担任助手にご相談下さい!

現在早稲田塾では、夏期無料招待講習のお申し込みを承っております。

詳細・お申し込みはこちらから。

投稿者:石井ももこ

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php