ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

横浜校レポート

【全国の高校3年生へ】今がラストチャンスです!


皆さんこんにちは!

早稲田塾横浜校担任助手の藤波周(早稲田塾40期・上智大学文学部新聞学科3年・桐蔭学園高校卒)です。

今回は私が塾生時代どのように塾を活用してきたか、そして高校三年生は今がラストチャンスなんだということを、実感を持ってお話ししたいと思います。

私は高校三年生の6月に部活を引退し、夏休みに突入する直前に部活の先輩に勧められた早稲田塾に入塾しました。最初は左も右も分からず、与えられた課題をこなすのに精一杯でした。

そんな私が、受験に向けて意識が変わり始めたのがちょうど夏期授業が始まった時でした。大学への書類を完成させるAO・推薦書類作成講座」小論文の実力UPを図る大学への小論文」、そして基礎学力を向上させる為の東進講座。私はこの三本の柱を夏期の間に頑張ろうと決意しました。

正直、AO・推薦入試に向けた対策に加えて、一般受験に向けた東進講座も受講するというのはかなり大変でした。特に書類作成は、他の人に比べて少なからず遅れをとっているため、周りの塾生や講師の方の厳しいフィードバックに落ち込むこともありました。ですが、授業の教室や自習室で、仲間たちがそれぞれの受験に向かって熱心に準備を重ねているのを見て、こんなところで立ち止まってはいられない。自分も頑張ろうという気持ちにさせられました。

それから私は当時の担任助手の方に相談しながら、一日のタイムスケジュールを細かく決めて勉強を始めました。いざ計画を立ててみると、高くて越えられないと思っていた壁も、意外と手に届くところにあるのだとわかりました。

そして私は夏の努力が実り、晴れて第一志望の上智大学に合格することが出来ました。

私が皆さんに伝えたいのは、夏の期間の努力は合格に直結する一番の近道、ということです。一見時間がありそうな夏休みだからこそ、周りとの差が付きやすい。ここで頑張るか頑張らないかで、入試の結果は大きく変わってきます。

そして高校三年生。始めるなら今がラストチャンスです。後になってやっておけば…、と後悔しても時間は戻せません。憧れの未来をつかむために「今」行動しましょう!

現在早稲田塾では高3生の為に、
ラストチャンス高3生のためのAO・推薦入試(総合型・学校推薦型選抜)説明会を以下の日程で実施しています!

6/17(木) 19:30~20:50 申込締切日:6/13(日) 
6/20(日) 13:30~14:50 申込締切日:6/16(水)
6/27(日) 10:30~11:50 申込締切日:6/23(水)

ぜひ、今から行動して合格をつかみましょう!申込はこちら。
さらに、早稲田塾横浜校では普段から大学の最新情報や塾の情報をお伝えしているtwitterInstagramをやっています!そちらもチェックしてみてください。

カテゴリ:

    投稿者:藤波 周

    校舎一覧

    最高の学習環境を君に。

    校舎一覧

    現在使用しているテンプレートファイル:single.php