ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

横浜校レポート

【横浜校】センター試験直前!頑張れ早稲田塾生!!Part2


みなさんこんにちは!
早稲田塾横浜校担任助手の今村早希(法政大学社会学部3年・市立金沢高校卒)です!

いよいよセンター試験直前!
横浜校担任助手より、受験生へ応援メッセージの紹介もいよいよ最後となりました。

Part2では、一昨年、去年みなさんと同じ入試を乗り越えた38期39期生からのメッセージです。

早稲田塾の担任助手の中では、入試の記憶が一番新しい38期、39期生はどんなメッセージを送るのでしょうか?

【38期生より】

これまで、精一杯頑張るみなさんを見てきました。いよいよですね。
思いがけないトラブルに見舞われたり、実力を出し切れなかったりして、くじけそうになる時もあるかも知れません。それでも、きっと絶対に大丈夫です。 
誰が持つどんな素晴らしい能力よりも、努力する才能は最強です。
何にだってなれるし、どこへだって行けます。 

センター試験は、みなさんのその第一歩です。 
まずは今日までたくさん努力してきた自分を褒めてあげてください。 
みなさんの笑顔を受付で待っています! いってらっしゃい! 
第38期生 担任助手 山下帆乃香

ひとことだけ、40期のみんなに送ります!
「深呼吸を忘れずに」。
焦らず、一度立ち止まって、自分のペースを取り戻してください。応援しています。
第38期生 担任助手 石渡沙帆

不安に思うことがあったら今日まで自分がどれだけ頑張ってきたか、
振り返ってみてください。
皆さんなら大丈夫、普段通りを意識して自分の力を出し切ってください!
応援しています。 
第38期生 担任助手 木村優花

とうとうセンター試験の日が近づいてきましたね!
緊張していますか?いつもの模試と同じように受ければ緊張は緩和されるはず。
それでも無理だって人は目を閉じて最近の自分が勉強したことを振り返ってみてください。
きっとだんだん緊張が無くなってくるはずです。 
校舎で待ってます。がんばっていってらっしゃい! 
第38期生 担任助手 平良悠貴

不安な時こそ、背中をぴんとのばして胸を張ってみてください。
空を見上げてみましょう。光を浴びましょう。深呼吸をしましょう。笑顔を作ってみましょう。
これでもう大丈夫です。血行もよくなって気分もほんの少し明るくなって、集中できる!
笑顔は最強です。笑顔は脳を活性化させます。笑顔で必死に頑張れる人はすごい!
行ってらっしゃい! 
第38期生 担任助手 齋藤環

緊張していますか?ドキドキで眠れない、なんて思っていますか?
最近受付で、センター試験は助走だという声が聞こえましたが、私はそうは思いません。
もう本番です。本番の試験なのです。本番に助走はあってはなりません。
どんな機会も大切に、エンジンフル稼働で突破してください。
あとは、たくさん食べて、暖かくして、休む時はきちんと休む。
いつか支えてくれる人に感謝をする。
みなさんが後悔のない春を迎えられることを願い、心から応援しています。
第38期生 担任助手 木村日菜子

【39期生より】

受験生の皆さん 今までセンター試験勉強お疲れ様でした! いよいよ本番ですね。 
少しのミスで点を取りこぼすことのないようにこの瞬間まで頑張ってきたのだから、あとは当日のコンディション次第です。
体調管理に気をつけて、自信を持って全力を出し切ってきてくださいね。 
本番は緊張すると思いますが、みなさんならぜったい大丈夫です! 応援しています! 
第39期生 担任助手 田仲結衣

受験の本番では自分の勉強してきた分しかでない。 
いや、やってきた分の8割でも出せたらラッキーだ。 でも、失望する必要はない。 
君たちは十分努力してきた。この塾でAOをやり、それに加えて一般受験もやろうとしてる。 
ほかの受験生の2倍以上も努力したんだ。 
自分を信じて、君たちなら勝てる。 
第39期生 担任助手 中尾宏次朗

いよいよセンター試験ですね! 
ここでは普段は言えない少し厳しい言葉を言いたいと思います。
皆さんは今まで高校生という時間を費やしてたくさんの勉強をしてきましたね。
本当によく頑張っていたね!
けれどいざ試験で見てもらえるのは過程ではなく結果だけなのです。
点数が良ければ現合る、悪ければ落ちる、それだけです。
横の人のせいで集中できなかった、去年より難しくなっていた、言い訳なんていくらでも作れます。
でも結果は変わりません。
だからどちらの結果になっても清々しくなれるくらい全力で取り組んできてください。
自分の全てを出せたなって感じた時はどうなろうとちゃんと受け入れられます。
皆さんの報告を心からお待ちしてます。頑張ってください! 
第39期生 担任助手 宮川泰地

とにかく本番は油断禁物です! 
センター試験で簡単だと思っていい問題はないと思った方がいいです。
いけるいけると甘くみてると足元をすくわれます。
受験で一番怖いのは自分に気持ちで負けることです。
皆さんの努力を私たちもずっと見ています。見えないところで頑張っているのも知っています。
だからこそ、最後の最後まで気を抜かずに全力でやり抜いてください。
みんなが実力を120%発揮できるように、心から応援しています。
しんどい時はまた塾に来て会いに来てね。 
第39期生 担任助手 長谷川寛江

不安になって夜も眠れない。食欲が湧かない。 
まずは、この2つには必ず打ち勝ってください。
きちんと寝ること、食べること。 健康な身体があっての入試です。 
不安で少しの時間も無駄にしたくないという気持ちになっても、自分の身体を犠牲にしないでね。
これは私との約束です。早稲田塾のみんながあなたのそばに居ます。
ラストスパート! 最後の一踏ん張りが未来に必ず繋がります! がんばれ。 
第39期生 担任助手 床並花

ついに受験もラストスパートになってきましたね。
みんなが頑張ってきたこと、努力したことはちゃんと力になってるから、あとは自分信じるのみ!
どんな事があっても「大丈夫、絶対できる」! これを忘れないこと。
落ち着いて、今までやってきた全ての力を出し切ってきてください!
自信を持って最後まで突き進んでね!
みんななら大丈夫。応援してます。パワー送りまくってるね! ラストだ、頑張れ40期!
第39期生 担任助手 貝原鈴香

とうとうセンター試験がやってきました。自信のほどはどうでしょうか。まだ不安要素はありますか?自信満々ですか?どちらにせよ、みなさん緊張すると思います。でも、肩の力を抜いていつも通りの力を出せるよう頑張ってください!今までの努力は必ず報われます。自分がしてきたことや家族や友達など、支えてもらったことを思い出すと落ち着いて試験をむかえられるはずです。心から応援しています!
第39期生 担任助手 山下あろ羽

以上、2回に渡って横浜校担任助手より、センター試験を直前に控えた早稲田塾生に向けての応援メッセージを紹介しました!
みなさん、ここまで本当によく頑張ってきたと思います!
明日、問題を前にしてどうしようもなく不安になることがあるかもしれません。
でも、きっと大丈夫。落ち着いていつも通りやればちゃんとできます!
そして、ここまで本気で頑張ったことはこれから先、必ずみなさんの武器になります。
それでも不安になった時はこのメッセージを思い出してください!
横浜校からこんなにもたくさんの人があなたのことを応援しています!
みなさんが今日まで頑張ってきたことをすべて出し切って早稲田塾に帰ってきますように。
頑張れ、早稲田塾生!

投稿者:今村早希

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php