ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

四谷校レポート

“ジェンダー”に興味を持った私の進路発見法 ~早川編~


みなさんこんにちは!

早稲田塾四谷校担任助手の早川みのりです(早稲田大学政治経済学部政治学科1年)。

 

今回は、私の研究テーマ発見までの道のりをご紹介します。

早稲田塾では「研究テーマ」「興味」とよく強調されますが、自分の研究テーマや興味がなかなか見つからず不安に思う方も多いのではないかと思います。

私の経験が、少しでもみなさんのテーマ発見の参考になれば嬉しいです。

 

 

①私の研究テーマ

将来の目標:「日本の性差別を解消したい!

研究テーマ:「日本における人権擁護政策と国内人権機関の理想的な在り方を研究したい」

学びたい学問政治哲学行政学政治過程論 +経済学

どのように?研究方法:政治哲学で「人権とは何か」、行政学で「機関の独立性と実効性の確保方法」、政治過程論で「過去の法案の問題点と政策の在り方」、経済学で「労働環境、経済格差、政策制定のための経済学的思考」を学んだうえ、行政学と国際比較を行うゼミに入り研究を深めていく

性差別を解消するために、現在でも日本政府は様々な取り組みを行っているが、なかなか思うようには進んでいない現実がある。私はそれが、政策の実効性の弱さに原因があると考えた。そこで、政策の実効性を強めるために「国内人権機関(政府の人権に関する政策内容及び実行を監視・助言などをする政府機関)」を設立したい。しかし、国内人権機関の設立は過去に何回か審議されたものの、問題点があり実行には至らなかった。私はその課題(上記の独立性や実効性の確保方法など)を研究によって克服し、日本に適した国内人権機関の在り方を考えることで、機関の創設に貢献したい。

 

より具体的なイメージを持ってもらうために、少し専門的なことを書いてしまいました(これは高3出願時の内容をそのまま書いたので、正直間違えていることもあるかもしれません)。

とはいっても、高3の最初からこんなに詳細に自分の研究テーマが決まっていたわけではなく、長い間ふらふらしながらここまでたどり着きました。

みなさんにその一部を簡単にご紹介したいと思います。

 

②人権、性差別に興味を持ったきっかけ

海外在住経験アイドルの発言

小学生の頃シンガポールに住んでいたことがありました。現地では当たり前のように見ていたタトゥーやイスラム教徒、黒人が日本では偏見の対象であることに帰国後気づき、違和感を感じたのが差別に興味を持ったきっかけです。

また、その中でも性差別にフォーカスし始めたのは、あるアイドルの発言にハッとさせられたことからです。私はKPOPが好きなのですが、ある動画内でメンバーが「パステルカラーやピンク=女の子というのは先入観だよ」と言っているのを聞きました。たしかにな、とすごく衝撃をうけて、当時テーマ探しをしていた最中だったこともあり、性差別に関して調べるようになりました。調べていくうちに自分がこの事柄にとっても問題意識を持っていることが分かり、研究テーマとすることにしました。

 

過去の話を簡潔にしているので、表現上簡単に経験と興味が結びついたように見えるかもしれませんが、実際はそんなことはありません。帰国後早稲田塾に入るまでは、差別問題に自分が関心があるとも気づかず、アイドルを見ることや友達と遊ぶことのほうが好きだし、物事に関しての興味も広く浅くという感じで、「マイストーリー」や「研究テーマ」にできるほどの深い関心や趣味・特技はどこにもありませんでした。早稲田塾に入ってから、自分が今までしてきたことを振り返ったり、友達に自分はどんな人か聞いてみたりして、自分の奥底にある関心を引き出しながらテーマを考えてみたのです。

 

個人的には、ほとんどの人の「興味」「関心」は生来あるものではなく、自分で切り開くものだと思っています。なのでみなさん興味が見つからないなどと焦らず、少しでも気になることがあったら本を読んだりネットで調べたり、是非自分の興味関心を「つくっていってほしいなと思います。

興味関心の「オリジナリティ」の部分で悩む人もいるかもしれませんが、オリジナリティは絶対自分にあるはずです。友達の選択や考え方などに「なんでそんなことしたの?」と思うことってありますよね?自分では普通、当たり前、なりゆき、だと思っている人生の選択や思考も、他人から見れば当たり前じゃない、ということを忘れないでいてほしいです。

 

 

受験や将来に向けて、不安なことや上手くいかないことも多くあるとは思います。たくさん悩んで迷って蛇行しながら、熱中できる研究テーマを一緒に探っていきましょう!

もし聞きたいことや悩んでいることがあったら、ちょっとしたことでもいつでも早稲田塾四谷校に相談しにいらしてください:)

みなさんとお話しできることを楽しみに、お待ちしています!!

 

 

カテゴリ:

    投稿者:早川

    校舎一覧

    最高の学習環境を君に。

    校舎一覧

    現在使用しているテンプレートファイル:single.php