地方生重視の入試が急増!

すべての都道府県からの受け入れを目標とし、「地域への貢献」をテーマとする早稲田大学の新思考入試、全国を7ブロックに分け、各地域から合格者を出す慶應義塾大学・法学部のFIT入試(B方式)など、首都圏外の地方生こそチャンスが多いのがAO・推薦入試。これは、各大学が、地方の優秀で個性ある学生を、積極的に入学させたいと強く考えているからです。

海外就学経験という強みを活かそう!

2003年以降、帰国生入試の定員数が減少に転じ、AO・推薦入試の枠が拡大しています。これも、地方生枠の増加と目的は同じで、キャンパスの多様性を高め、活性させるため。幼い時から異文化の中で過ごし、貴重な経験をしてきた「帰国子女」の「多様性(ダイバーシティ)」を積極的に日本社会の中に取り入れようという、大学、社会の変化のあらわれなのです。

“人物”や“学力”を多面的に見るAO・推薦入試は、地方生・帰国生にとって、第一志望に現役合格できるチャンス。AO・推薦入試合格実績No.1のカリキュラムを活用して、合格を目指しましょう。

AO・推薦入試特別指導

AO・推薦入試を知り尽くした講師と専門スタッフによる徹底指導

「活動記録報告書」「自己推薦書」「志望理由書」など提出書類の作成をきっかけに、自分を振り返り、「将来自分がしたいことを、どう具体化すればよいのか」「そのために大学で学ぶべきことは何なのか」を共に考え、形にします。

「英語4技能資格系講座」

入試方式を問わず求められる英語4技能を鍛え上げる

近年、英検 や TEAP、TOEFL Test などの英語資格試験を大学入試に採用するケースが増えています。 早稲田塾の「英語4技能資格系講座」では、各種英語試験の出題傾向と対策に精通した英語講師による指導と、インプットとアウトプットの両面に特化した授業を通して、英語4技能を伸ばしていきます。

東進講座

時間がない現役生のための 学習トレーニングシステム

早稲田塾で受けられる、東進ハイスクールの講座。知識を効率よく身につける「通期講座(90分×20回)」や「講習講座(90分×5回)」に加えて、基礎を短期間で習得できる「高速マスター」や、過去問10年分の添削・採点指導を行う「過去問演習講座」など、基礎から志望校対策まで現役合格に必要なラインナップがそろっています。

論文系講座

「小論文」全般に対応する 知識と文章力を身につける

帰国生入試、AO・推薦入試ではほとんどの大学で論文が課されます。論文の出来が、現役合格の大きな鍵。 論文は「能力」ではなく「技術」です。「文章が苦手」「海外生活が長く、日本語に不安がある」といった方も、トレーニング次第で必ず書けるようになります。

早稲田塾の環境をフル活用!

■ 自習室

ファーストクラス仕様の椅子と机で、リラックスして学習に集中できる抜群の環境です。
<利用時間>
□月~金 14:00~21:00
□土曜 13:00~21:00
□日曜 10:00~18:00

■ ANDY BOY (塾生カフェ)

授業の合間に食事をしたり、友人と情報交換したり。リフレッシュしてまた授業に臨みましょう。ただし長居は厳禁です。

現役合格した先輩の声

静岡サレジオ高校 出身
望月 亮汰

東北大学 工学部

静岡では東北大AO入試指導の経験を持つ塾を見つけられず、遠距離でしたが早稲田塾に入学。基本的には遠隔で指導を受け、要所では上京して対策を行いました。志望理由書やプレゼンテーションの対策を通して表現力を磨き、本番で「よく調べていて、内容が素晴らしい」と面接官から褒めていただけたほど、力を伸ばすことが出来ました!

ぐんま国際アカデミー高等部 出身
柳井 さくら子

早稲田大学 文化構想学部

AOに強い塾を探して、高2の1月に入学。早稲田塾にはいろいろな経験をしているユニークな生徒がたくさんいて、良い刺激になりました。 受験で悩んだのは、国際バカロレア(IB)の取得との両立でした。いろいろ上手くいかず、とにかく一人になりたいと思って、涙を流していた毎日……。そんなとき支えてくれたのが、塾のスタッフや担任助手です。悩みを聞いてくれたり、勉強スケジュールの相談にも乗ってくれたり…最後まで支えてくれた早稲田塾に、とても感謝しています。

スイス公文学園高等部 出身
高橋 慧

国際基督教大学 教養学部

スイス公文の生徒には、早稲田塾に入ってAO入試を受験する先輩が毎年たくさんいるので、僕も早稲田塾に入学しました。最初の頃は漢字すら危うい状態で、講師には「これじゃダメだ」と言われましたが、「そうか、じゃあどうやって乗り越えていこう」とワクワク。日本語の勉強のために4ヶ月で50冊の本を読みました。早稲田塾でやってきたことは、大学合格のためという感覚ではなく、自らを成長させることつながる。人と話したり、ディスカッションしたり、小論文を書く早稲田塾での生活は、常に満足度100%でした。

帰国生・海外生・地方生の
2020年度 AO・推薦入試合格実績

その他多数合格

<2020/3/23 現在判明数>

表示モード:

PC

スマートフォン

TOP