横浜校レポート

移動時間を有効活用しよう✨

こんにちは!早稲田塾横浜校担任助手の津嶋菜穂子(横浜国立大学都市科学部都市社会共生学科1年・早稲田塾43期生)です。


今回は、電車やバスなどの移動時間をどうやって有効活用していくかを伝えていきたいと思います🚌🚃





みなさんは、移動時間に何をしていますか?

恐らく多くの人はスマホを使ってSNSを見ているのではないでしょうか。

そんな移動時間が実はとっても大切な自習時間になるんです。

そこで、ここでは私が高校時代にしていたことをお伝え出来たらと思います。


まず、皆さんにやってほしいことはただ一つ、移動時間をSNSに費やすのではなく、研究を深めるための情報収集に使ったり、英単語などの暗記時間に使ってほしいです!


ここで、高校時代にやっていた移動時間の有効活用方法をお伝えしていきます!

私は、通学でバスと電車を使っていたので、やることを分けて勉強していました。

具体的には、

行き 電車 英単語 バス 古文単語

帰り バス 漢文 電車 日本史

このようなかたちで移動時間を有効活用していました✨


その時に「行きは英単語50単語を覚えよう!」などと毎日目標を立てて実行できるといいですね!

部活や学校の勉強、総合型選抜入試対策で毎日忙しい日々だと思いますが、このような空いた時間の積み重ねで力をつけていきましょう。


🌟早稲田塾からのお知らせ🌟

高校3年生は、出願期が始まりました!特に9月に志望理由などの提出書類の提出締め切りを設定している大学が多いです!

そのため、総合型選抜は早め早めに動くことが重要!

現在、早稲田塾では、総合型・学校推薦型選抜での大学受験を少しでも考えている方に向けたオンライン説明会を行っています。

まずは総合型・学校推薦型選抜とは何かを知りたいという方も大歓迎です!

オンライン説明会を受けてみたいという方はこちら

また、早稲田塾のノウハウが詰まった授業を体験できる講座も行っています!

1日体験詳細はこちら