{literal} {/literal}
GOOD PROFESSOR

「その他」に関する教授インタビュー一覧

東京工業大学
大学院 理工学研究科 材料工学専攻

藤居 俊之 教授

実験と理論解析で金属の秘密に迫る

今週の一生モノプロフェッサーは東京工業大学大学院理工学研究科材料工学専攻教授(学部は工学部金属工学科の担当)の藤居俊之教授。就任1年目というばりばり気鋭の教授に、工学部金属工学科のことから話してもらおう。

埼玉工業大学
人間社会学部 情報社会学科

高橋 広治 教授

計算科学で迫る宇宙恒星系の秘密

今回登壇ねがう一生モノのプロフェッサーは、埼玉工業大学人間社会学部情報社会学科の高橋広治教授である。まずは、その所属する情報社会学科のことから伺った。

青山学院大学
社会情報学部 青山学院大学大学院 社会情報学研究科社会情報学専攻

高木 光太郎 教授

冤罪判決を防ぐコミュニケーション分析

青山学院大学社会情報学部は、'08年に開設されたばかりの新しい学部である(社会情報学科だけの単科学部)。今週紹介する一生モノのプロフェッサーの高木光太郎教授は同学部に所属する。まずはその学部学科について伺った。

「学部・学科として文理融合教育を目指していることがあげられます。具体的な学問領域は…

大東文化大学
法学部 政治学科

武田 知己 教授

新たな時代区分の視点からの日本政治史研究

大東文化大学は来年、創立90周年を迎える。1923(大正12)年の帝国議会決議により設立され、東洋学術文化の振興を標榜して独自の発展を遂げてきたユニークな大学でもある。いまや人文・社会科学から体育・保健衛生系までをカバーする総合大学であるのはご承知のとおりだ。

今回紹介する武田知己教授は、同大学法…

明治学院大学
法学部 法律学科

今尾 真 教授

民法・成年後見制度の日仏比較研究

今回登場願うのは、明治学院大学法学部法律学科の今尾真教授である。所属する明治学院大学法律学科について伺うと、先生は4つの特長をあげてくださった。

「まず第1が学習カリキュラムの工夫ですね。とかく法律学の学習は難解・冗長であるとされますが、本学科では学習課程を(1)導入(2)基礎(3)基本(4)発展…

東京学芸大学
総合教育科学系 教育心理学講座

松尾 直博 准教授

混沌を生きる世代に寄り添う臨床心理学

東京学芸大学教育学部は、教員の養成を主目的にした「教育系」と、教育に関する各分野の専門的なことを学ぶ「教養系」からなる。同大学総合教育科学系教育心理学講座に所属する松尾直博准教授は、主に教育系では「学校心理選修」、教養系では「カウンセリング専攻」の教壇に立つ。まずは、所属する総合教育科学系教育心理…

専修大学
経営学部

李 建平 教授

中国企業の民営化インパクトと世界的大転換

今週紹介する李建平先生は専修大学経営学部の教授だが、中国経済に関する講義、「地域研究」(11年)の履修学生はなんと大教室いっぱいの300人以上にも上った。これは経済関連の講義のなかで学部随一の履修人数であり、ゼミの入ゼミ希望者数も学部のベスト3にも入るという。
「いまの日本の若者たちには中国の動向…

日本大学
文理学部 史学科

土屋 好古 教授

日露戦争とロシア第一次革命の関係に迫る

いまや「文理学部」を設ける国内の大学は日本大学が唯一となった。
そもそも文理学部とはどのような学部なのか?
今週ご登壇ねがう同学部教授の土屋好古先生にその説明からお願いしてみよう。

「かつて教員養成のための学部であったようで、文系と理系の学科によって構成されていますが、現在は教員…

東京学芸大学
教育学部 芸術・スポーツ科学系音楽分野

山内 雅弘 教授

現代音楽作曲家が教育学部で指導する理由

東京学芸大学教育学部芸術・スポーツ科学系音楽分野の山内雅弘教授は、大学教員である前に日本の現代音楽を代表する作曲家のひとりである。
その作曲家デビューは東京芸術大学大学院生だったときに発表した『中棹三味線と管弦楽のための相響』で、初演はあのカーネギーホール(米ニューヨーク)であった。

「…