早稲田塾
GOOD PROFESSOR

インタビュー一覧

東京理科大学
理学部 第一部 数学科

木田 雅成 教授

数学が社会を変える時代が来ている

――今回紹介するのは「整数論」、中でも「代数的整数論」を専門とする東京理科大学の木田雅成教授。整数論とはどのような分野なのかを聞いた。

鹿児島県立農業大学校
農学部・畜産学部

本部 映利香 特別講師

国をあげた6次化の動き

――今回は日本初の試みとなる、大学で全学年に対する6次産業化の必修講義を担当することになった本部映利香特別講師を紹介する。もともと農水省の旗振りで進んできた農業の6次化だが、2013年からは内閣府も参入し、動きがより力強いものとなってきた。そうした背景の中、6次産業化の先頭を走る本部先生に、まずは6次化とはどのようなものなのか説明していただいた。

東洋大学
総合情報学部 総合情報学科

加藤 千恵子 教授

心理学と工学の融合を多様な側面から研究

加藤千恵子教授の専門分野は心理学である。精神面の健康を扱うメンタルヘルスや心理学を学ぶのに必須の統計学がもともとの専門だった。しかし毎年のように発表している教授の研究論文の内容は、驚くほど多様だ。

東洋大学
経済学部 総合政策学科

川瀬 晃弘 准教授

国の政策立案過程を知る若手「財政学」研究者

今週は、財政学・公共経済学の若手研究者であり、ゼミで行うプレゼンテーションやグループディスカッションが評判の東洋大学経済学部総合政策学科の川瀬晃弘准教授に登場ねがう。