早稲田塾
GOOD PROFESSOR

一橋大学の教授インタビュー一覧

一橋大学
大学院 商学研究科

関 満博 教授

経済学・中小企業研究に新たな地平を開く

そもそも一橋大学の前身は旧制東京商科大学であり、商学部は一橋大学を代表する学部である。商学研究では日本屈指の地位を誇る一橋大学商学部および商学研究科は、質の高い教授陣を擁していることで知られる。

今回紹介する関満博先生もそうした有名教授の1人である。その関先生の主な専門テーマは「産業論」「中…

一橋大学
経済研究所附属 社会科学統計情報研究センター

北村 行伸 教授

世の中の動きを数字で追いかける応用計量経済学

一橋大学の付属研究所である「経済研究所」は、世界経済と社会科学を総合的・実証的に研究している機関で、戦前から続く伝統ある研究所だ。その研究所にさらに付属する「社会科学統計情報研究センター」。そこで教授をしている北村行伸先生が、今回紹介するグッド・プロフェッサーである。

北村先生は経済学の先…

一橋大学
商学部

伊藤 邦雄 教授

企業行動を分析し、社会の動向をつかむ

「いまの若い人たちはおとなしい、元気がないと言う人がいるけど、僕はそうは思わないね」と伊藤先生は言い切った。

都内某所の企業研修で長時間の講師を務めた直後のインタビューの発言だ。「学生の発表を聞いているうちにこちらが感動してしまって」。つい最近もゼミ合宿において、あまりに多くの熱く良い発表…

一橋大学
大学院 社会学研究科

加藤 哲郎 教授

グローバル・シチズンのための「情報政治学」をWeb発信

一橋大学には、国立大学では唯一ここだけという「社会学部」がある。同学部は、社会的存在としての人間を多面的に理解し社会諸科学の総合をめざした学部で、「社会科学の総合大学」である一橋大学を象徴する学部ともいえる。

「旧帝大系の国立大学が官僚養成を主眼にしていたのに対して、一橋大学は民間で活躍す…

一橋大学
経済学部・大学院 経済学研究科

寺西 俊一 教授

経済活動や政策面から環境問題にアプローチ

環境問題が社会的な注目を浴びるようになって久しい。いまの世代が足元からグローバルなレベルまでの環境を守っていかなければ、21世紀後半には人間の生存そのものが危ぶまれる深刻な環境崩壊に至りかねないという議論がなされていることは、現役高校生のみなさんも知っていることだろう。

寺西俊一教授が一橋大…