早稲田塾
GOOD PROFESSOR

駒澤大学の教授インタビュー一覧

駒澤大学
経済学部

百田 義治 教授(学部長)

企業の社会的責任(CSR」に基づく企業経営学

今週ご登場ねがうのは駒澤大学経済学部長でもある百田義治教授だ。
まずは、経済学科と商学科、現代応用経済学科の3学科体制で構成される駒澤大学駒澤大学経済学部各学科の特徴から伺おう。

「経済学科の特徴は、アメリカやロシア東欧・EU・アジア・中国など、各国・地域別の経済研究の専門スタッフが充…

駒澤大学
文学部 社会学科

坪井 健 教授

「アジア学生文化」を社会学的に比較研究

社会秩序の裏側を読むことに長けた「社会学」も、人間行動の法則性を追求する「社会心理学」も、社会現象の背後にある法則性を追求し、見る者の目を広げて洞察力を高める学問である――そう喝破するのは、今週ご紹介する一生モノのプロフェッサー、駒澤大学社会学部・坪井健教授だ。

そんな坪井先生自身の大きな…

駒澤大学
グローバル・メディア・スタディーズ学部

各務 洋子 教授

企業現場からの真にグローバルな経営戦略論

駒澤大学で最も新しい学部である「グローバル・メディア・スタディーズ(GMS)学部」が開設されたのは06年。同大に新学部が誕生したのは実に37年ぶりのことで、カリキュラムを編成するなど新学部を作り上げる中心となったのが、学部設置準備室長を務めた各務洋子教授なのだ。

「当時のわたしは経営学部の助教…

駒澤大学
経済学部 商学科

曽我 信孝 教授

モラルを踏まえた新マーケティング理論

今週の一生モノ名プロフェッサーには駒澤大学経済学部の曽我信孝教授にご登場願おう。まずは駒大経済学部の特徴から聞いてみよう。

「教育内容が非常にキメ細かなことが他大に比べても一番の特徴といえるでしょう。とくにゼミ指導には力を入れていて、専門ゼミは2年次から始まり、1年次の学生にも入門ゼミが用…

駒澤大学
文学部 地理学科

櫻井 明久 教授

土地利用の合理を拓き起こす農業・農村地理学

駒澤大学において地理学科(当時は歴史地理科)が設置されたのは1929(昭和4)年のことだ。すでに75年以上の歴史を持つこの伝統的な学科の特徴について、学科教授の櫻井明久先生は次のように語る。

「地理学科としての歴史が長いことで、地理学に関する図書や資料の収集が非常に豊富です。とくに『外邦図』…