早稲田塾
GOOD PROFESSOR

専修大学の教授インタビュー一覧

専修大学
文学部 心理学科

下斗米 淳 教授

社会心理学の定説「三位相説」の提唱者

今週ご紹介する専修大学文学部心理学科教授の下斗米淳先生は、初対面で取材するこちらが恐縮するほどの丁寧なことば遣いで終始笑みが絶えない。ビシッとジャケットを着こなすその周囲にはいかにも紳士的な雰囲気が漂う。そんな先生に専大心理学科のアピールポイントから話してもらった。

「まず徹底した少人数教…

専修大学
経営学部

馬塲 杉夫 教授

経営学本来の面白さを伝えたい

都会派ビジネスの実戦的学部としてとみに知られる専修大学経営学部。経営学科のみの単科学部である同学部がカリキュラムの見直し改革を今年度(07年度)に行なって話題を呼んでいる。今回改革の責任者でもある馬塲杉夫教授が今週ご登場ねがう恩師候補だ。まずはカリキュラム大幅見直しの目指すものから聞いてみよう。…

専修大学
経済学部

石塚 良次 教授

ディスカッションで考える「日本経済の現状と未来」

30畳ほどの広さの教室のなか大きく四角形に並べられた机を囲むのは25人ほどの学生たち。ゼミ演習の時間に記者が訪れたとき、学生たちが話し合っていたのは夏のゼミ合宿で行なわれるディベートのテーマについてだった。 いくつかのテーマの候補がホワイトボードに挙げられている。

NPO 少子化問題 イラク自衛隊…

専修大学
ネットワーク情報学部

齋藤 雄志 教授

文系大学初のIT学部が誕生

インターネットで調べられないことはないくらい、いまや世界中の情報がネットワークを通じてあふれている。森喜朗前首相が掲げた「IT(Information Technorogy)革命」は記憶に新しいが、情報をもつ者ともたない者の間に貧富の差ができると叫ばれるほど、どの時代にも増して"情報"が持つ力は大きい。

「日本の…