{literal} {/literal}
GOOD PROFESSOR

国際基督教大学の教授インタビュー一覧

国際基督教大学
教養学部 国際関係学科

鈴木 典比古 教授

大学らしい学ぶ姿勢を培うリベラル・アーツ教育

「国際基督教大学は、日本では数少ないリベラル・アーツ教育を重視した大学です。学部も教養学部ひとつだけです。国際関係学科も教養学部のなかにあります。リベラル・アーツ教育とは、ヨーロッパの長い知的活動の歴史のなかで、中世以降に、知識人たちが人間探求のために始めた運動です。長い歴史をもち、論理・文法・修…

国際基督教大学
教養学部 国際関係学科

植田 隆子 教授

卒業してからも役立つ講義ノート

植田隆子先生は、渋谷のデパートで若い女性からいきなり声をかけられた経験があるという。
「私の講義を受けたことのある卒業生だったんです。『植田先生、西欧外交史のノートは、今でも読んでいますよ』と言われ、うれしかったですね」

大学を卒業して学生時代のノートを引っ張り出すことなどないものだ…

国際基督教大学
教養学部 社会科学科

西尾 勝 教授

セツルメントは行政学専攻の原点

「行政とは、実は国民生活をよりよくするための営みなんですよ」という言葉を聞いて驚いた。

行政といえば「お役人」たちの集合体。世間のイメージは、決してあまり良いものではない。今回インタビューした西尾教授は、知る人ぞ知る行政学の大家である。クラ~いイメージを持たれかねない行政学の魅力は、いった…