早稲田塾
GOOD PROFESSOR

芝浦工業大学の教授インタビュー一覧

芝浦工業大学
デザイン工学部 デザイン工学科

増成 和敏教授

なぜ家具調テレビが70年代まで流行ったのか

テレビなどの家電や情報通信機器のデザインの歴史などを研究テーマとする増成教授は、大卒後の約30年間、パナソニックのデザイン部門に勤務し、プロダクトデザイナーとして大活躍していた。液晶テレビの立ち上げにも携わり、ほぼ5年きざみでAVC(オーディオ・ビジュアル・コミュニケーション)の新分野に移り続けていたという。デジタル機器進化の最前線でデザインに長年携わり、輝かしい受賞歴をもつデザイナーだった増成教授が教育の分野に転身した理由からまず聞いていこう。

芝浦工業大学
システム理工学部 生命科学科

須原 義智 教授

世界的新薬開発のための基礎研究

芝浦工業大学システム理工学部の生命科学科は「生命科学コース」と「生命医工学コース」からなる。今週紹介する須原義智教授は前者の生命科学コースに所属する。まずは同コースのことから聞いていこう。

芝浦工業大学
工学部 応用化学科

正留 隆 教授

環境分析化学こそが地球を守る

「本学科の教育は、化学をベースに幅広い視野と柔軟な思考力をもった新世代のリーダーたる人材の育成を目的としています。いま独創的な仕事ができる技術者が求められています。そのような時代のニーズに応えるため、化学の基礎知識だけでなく、問題発見能力や問題解決能力の習得にも力を入れています」

取材の冒…

芝浦工業大学
システム理工学部 環境システム学科

池田將明 教授

マネジメントシステム視点で迫る建設・環境問題

今回ご登壇ねがう芝浦工業大学の池田將明教授は、システム理工学部環境システム学科の所属である。まずは同学科の概要から話していただいた。

「本学環境システム学科は、基本的に『建築』『都市』『環境』の3つのエリアからなり、非常に広範な領域を扱っています。ですから将来の目標が定まらずに漠然と入って…

芝浦工業大学
デザイン工学部 デザイン工学科

谷口 大造 教授

他人・環境・自分と「対話」していく建築設計

芝浦工業大学には年度ごとに各学部からひとり優秀な教員を選定して表彰する「教育賞」の制度がある。しかし、芝浦工業大学デザイン工学部は’09年に開設されたばかりの新学部ということもあり、これまで教員表彰を催してこなかった。

昨年度(11年度)から表彰に参加することになり、その栄えある第1回教育賞を…

芝浦工業大学
工学部 土木工学科

伊代田 岳史 准教授

震災後ニッポン再生を担う建設材料研究

今回紹介する一生モノのプロフェッサーは、芝浦工業大学工学部土木工学科の伊代田岳史准教授である。まず先生は「そもそも土木工学って何なの?」という根本的命題から説明してくれた。

「現役高校生のみなさんは、土木と聞くと道路や橋あるいはダムのような大きな構造物の建設工事だけを想像されるかもしれませ…

芝浦工業大学
システム理工学部 機械制御システム学科

足立吉隆 教授

五感を組み込んだバーチャルリアリティ

今週の一生モノプロフェッサーである、芝浦工業大学システム理工学部機械制御システム学科の足立吉隆教授の前職は、自動車・2輪車メーカーの研究所勤務であった。だが、足立先生は自動車や2輪車の研究にはノータッチであったという。

「わたしが開発部門から研究所に移ったのは、ちょうど3次元コンピューター…

芝浦工業大学
工学部 情報工学科

大倉 典子 教授

「人にやさしい情報」への工学的アプローチ

今週のグッドプロフェッサー・芝浦工業大学工学部情報工学科教授の大倉典子先生は、理工系学部では数少ない女性教授のひとりである。
まずは、大倉先生が教鞭を執る芝浦工業大学情報工学科の特徴から伺おう。

「芝浦工業大学情報工学科のカリキュラムは、情報処理学会が出している標準コースに準じており、…

芝浦工業大学
システム理工学部 電子情報システム学科

井上 雅裕 教授

「組込みシステム」研究の総合パイオニア

現代の最先端領域のプロジェクトや製品の開発事業では、各種の専門領域を横断的
に総動員して進められることが多い。
こうした手法を工学的に「システム工学」といい、芝浦工業大学システム理工学部はこのシステム工学を本格的に学ぶことができる学部として特筆される。

「システム理工学部は5つの…