早稲田塾
GOOD PROFESSOR

玉川大学の教授インタビュー一覧

玉川大学
ミツバチ科学研究センター 主任

中村 純 教授

ミツバチを知ることは環境を知ること

――今週は、総合的なミツバチ生物学研究として国内でもっとも古い歴史を誇る、玉川大学「ミツバチ科学研究センター」で主任教授を務める中村純教授に登場ねがう。学部においても「養蜂学」の講座をもつ教授に、まずは玉川大学農学部のことからお聞きしていこう。

玉川大学
教育学部 教育学科

寺本 潔 教授(教育学部長)

「地図力」で生まれ変わるニッポン教育

ひろく世に「教育の玉川」と言われ、理想のリベラルアーツ教育を具現化する代表的存在でもあり続ける玉川大学教育学部。その学部長に2013年4月から就任したのが今週の一生モノのプロフェッサー・寺本潔教授である。まずは、玉川大学教育学部のことから伺っていこう。

玉川大学
工学部 機械情報システム学科

白崎 博公 教授

ナノレベル電磁波・光解析のパイオニア

今週紹介するグッドプロフェッサーは、玉川大学工学部機械情報システム学科の白崎博公教授である。まずは、所属する機械情報学科について話してもらおう。

「この学科では、機械・電子・情報・通信の4分野を扱っています。学生たちは3年次の夏から研究室配属になり、それぞれが得意な(あるいは興味のある)分…

玉川大学
農学部 生物資源学科

佐々木 正己 教授

「ミツバチ愛」ゆえの世界的研究

今週の一生モノのプロフェッサーは、昆虫(とくにミツバチ)研究におけるわが国の第一人者として、世界的にも名をはせる玉川大学農学部生物資源学科の佐々木正己教授である。
まずは佐々木先生による「ミツバチの不思議」話からご紹介していこう。

「ミツバチの個体というのは、非常に小さなものですが、そ…

玉川大学
経営学部 国際経営学科

大藤 正 教授

世界で唯一の「無形財貨サービス」研究者

玉川大学経営学部で教鞭をふるう大藤正教授に、所属する経営学部国際経営学科の特徴から伺った。

「ここは学科の名前のとおり、企業経営者の人材育成が大きな目的です。いまはグローバル化の時代といわれ、国内企業も大手を中心に海外進出が盛んになっています。したがって企業経営者の人材育成を目的に、国際的…

玉川大学
文学部 芸術学科

島川 聖一郎・梶原 新三 教授

芸術家を支えるスタッフの充実が、芸術の振興に重大な影響を与える

どれほど素晴らしい芸術家がいても、世の中に紹介する組織や人物がいなければ、才能は埋もれたままになってしまう。ミュージシャンを例に考えると、わかりやすいかもしれない。例えばヒットを連発しているMISIAの歌声は確かに素晴らしい、でも彼女を発掘したプロデューサーや、売り方の戦略を考えたレコード会社の面々、…