早稲田塾
GOOD PROFESSOR

二松学舎大学の教授インタビュー一覧

二松学舎大学
文学部 国文学科

塩田 今日子 教授

感性的回路からの日韓比較言語論

明治10(1877)年に三島中洲によって創立された二松學舎大學(当時は漢学塾・二松學舎)は、西洋文明礼賛の時代にあって「東洋に学ぶ」を教育理念に掲げて始められた学校です。東洋に学ぶとは、己を知って自己を確立するという意味で、そのうえではじめて西洋文明に向かい合うことが出来るという考え方です。これには深い共感を覚えます。

二松学舎大学
文学部 大学院 文学研究科中国学専攻

高山 節也 教授

日本における漢文研究の大いなる復興を

漢文教育に重点を置くことで知られる二松学舎大学。そんな二松学舎ならではの文部科学省21世紀COEプログラム「日本漢文学研究の世界的拠点の構築」は、長年散逸しつつある漢文漢籍の文献資料をくまなく調査しデータベース化することを目指すものとして注目を浴びている。そのCOEプログラムの拠点リーダーとして大活…