早稲田塾
GOOD PROFESSOR

日本大学の教授インタビュー一覧

日本大学
文理学部心理学科

岡 隆 教授

先入観や偏見を回避する効果的な思考法

――今週ご登場いただく日本大学文理学部の岡隆先生は、心理学の一分野である社会的認知研究を専門とし、なかでも先入観や偏見についての研究で知られる。21世紀を迎えたこの国においても、残念ながらLGBTなど少数派に対する社会的偏見や民族主義的ヘイトクライムの横行などの差別問題はさらに深刻さを増す。はたしてヒトはどのように行動し考えれば偏見をなくすことが可能となるのか、さまざまな実験により解明しようとする岡先生らによる科学的な心理学研究は、そうした複雑極まる難問を解決する可能性をも秘めているようだ。まずはそれら専門的な研究と実験の内容のことから話をうかがっていこう。

日本大学
文理学部 国文学科

紅野 謙介 教授

文学の力と言葉の呪術性

——今回ご登場いただくのは、文学とメディアの間にある相互的な影響や関連性、周辺状況に着目した研究をされており、高校の現代文の教科書づくりにも携わっている日本大学文理学部国文学科の紅野謙介教授だ。

日本大学
理工学部 土木工学科

安田 陽一 教授

生き物たちの視点からの「水工水理学」

今年5月のこと、日本大学理工学部土木工学科の安田陽一教授は、アメリカ土木学会(ASCE)から「水理学討議論文最高賞」(The J. C. Steavense Award)を授与された。同賞受賞は05年に次ぐ2度目で、2度の受賞というのは安田教授が世界でも初めてである。

日本大学
経済学部

吉田 博之 教授

カオス化する経済に挑む動学的マクロ経済学

今週紹介する日本大学経済学部の吉田博之教授は、この春(2012年度)から教授に昇格したばかりの若々しい先生だ。まずは、同大学経済学部について伺った。

「本学の経済学部には、(1)経済学科(2)産業経営学科(3)金融公共経済学科の3学科があって、教員スタッフだけでも100人以上を擁しています。おそらく経済…

日本大学
文理学部 史学科

土屋 好古 教授

日露戦争とロシア第一次革命の関係に迫る

いまや「文理学部」を設ける国内の大学は日本大学が唯一となった。
そもそも文理学部とはどのような学部なのか?
今週ご登壇ねがう同学部教授の土屋好古先生にその説明からお願いしてみよう。

「かつて教員養成のための学部であったようで、文系と理系の学科によって構成されていますが、現在は教員…

日本大学
生物資源科学部 植物資源科学科

腰岡 政二 教授

農業植物研究の世界的パイオニア

日本大学湘南キャンパス(神奈川県藤沢市)は、江ノ島に程近い自然豊かな立地条件を誇る。この広々としたキャンパスで学ぶのは生物資源科学部(11学科)の学生たちだ。今回の一生モノのプロフェッサーは、日本大学生物資源科学部植物資源科学科の腰岡政二教授。まずは同学部と学科の特徴からお聞きした。

「生物…

日本大学
法学部 大学院 法務研究科・法科大学院

甲斐 素直 教授

「憲法統治機構」の実際的研究のパイオニア

日本大学法学部教授の甲斐素直先生は実にエネルギッシュな先生だ。日大法学部(大学院法務研究科)と法科大学院双方の教授を兼任し、その本来の講義とゼミ指導だけでも多忙なところに、学内で「憲法研究会」を主宰し、雑誌に書評やエッセーを連載して、自身のWebサイトでは「江戸財政改革史」を連載形式で公開中。これ…

日本大学
芸術学部 文芸学科

清水 正 教授

『千と千尋』に潜む破壊

凄みを感じた。何だか威圧されてしまうのだ。一方話は、時間を忘れるほど面白い。

「宮崎駿の作品『千と千尋の神隠し』が大ヒットしていたのと同時期に、アメリカで世界貿易センタービルへのテロが起こりました。この映画は娯楽性の強い作品です。でも、この映画に世界貿易センターの崩壊よりもすごい破壊が秘め…