早稲田塾

カリキュラム

グローバルコード

高校生・中学生が、大学・大学院の内容を学んではいけないという決まりはありません。

グローバルコードカリキュラムは、学年の壁を越えた成長を可能にするしくみです。 早稲田塾のカリキュラムはすべての講座に、分野・内容・レベルを示す共通のコードが 付けられています。そこに学年というリミットはありません。つまり、学年で区切った 従来型のカリキュラムではなく、努力と実力次第で、大学生や大学院生とともに、 最先端の研究に挑戦することも可能になるということ。「やりたいこと」を軸にした 主体的な学びに、年齢制限はありません。

グローバルコード

科目コード(アルファベット3文字の教科名の欧文略語で表示)

科目 コード 科目 コード 科目 コード 科目 コード
英語 ENG 日本史 JHS 物理 PHY 論文 JES
数学 MAT 世界史 WHS 化学 CHM 芸術 ART
現代文 JMD 政経 PES 生物 BIO 道場 DOJ
古文 JCL 地理 GEG 地学 GEL A0/塾育 AMO
リベラル・アーツ
(教養)
LBA 実戦的な教養値を高めるプログラム。学年を問わず、全塾生対象。(レベルコードは付きません)

レベルコード

(000~499までの3桁の数字で表示)
各カテゴリ内では下2桁の数字が大きいほど、ハイレベルな内容となります。

コード№ テーマとレベルの目安 標準推奨学年
400~499 ●いわゆる「天井のない勉強」を手がける。大学・大学院レベルの専門性の高い学問研究をテーマとする。
●芸術鑑賞などを通し、教養値を高め、感性を磨く。
個人の進路と専門性にあわせた受講レベル(全学年対象)
300~399 ●各教科の履修内容を完全に身につけるとともに、大学入試において正確にアウトプットできるよう演習を行う。
●習得したアカデミック・スキルを、大学での専門的な学びの場で生かせるよう、応用力をつける。
●基盤学力に加え、コミュニケーション力、表現力、問題発見&解決力を総合的に鍛える。
・高3生上級レベル
・高3生全般
・高2生上級レベル
200~299 ●将来の夢の実現にむけて、高校時代に身につけるべき、各教科の履修内容について理解を深める。
●習得した知識や自分の考えをアウトプットするトレーニングを積むことで、本物の実力を身につける。
この科目群の履修により、センター試験で80%の得点を獲得できるようにする。
・高3生基礎レベル
・高2生全般
・高1生上級レベル
100~199 ●スタディ・スキルの上達、学習習慣の確立、高校生として必要な基本知識の習得を目標とする。
●中学レベルも含め、学校での学習が不十分なところは補強しながら、高校生として適切なレベルの授業を提供する。
・高2生基礎レベル
・高1生全般
・中学生上級レベル
000~099 ●基本的スタディ・スキルの習得、学習習慣の確立、中学生として必要な知識の習得を目標とする。
●中学での履修範囲に限定せず、高校の学習を進めるための準備段階として適切なレベルの授業を提供する。
・中学生全般
・中学生基礎レベル

※上記のレベルコードは、講座のオーダー・メイド・プログラム提案における目安です。個々人の現時点での学力や目標、計画により、各科目を柔軟に選択し、組合せることができます。