早稲田塾

現役合格物語 現役合格したあの先輩達は、どんな高校生活を送っていたのだろう。後輩達に贈るメッセージ。

早大で、知識、教養、度胸、技術を極めた表現者に

第36期生 上野瑛介 (うえのえいすけ)

通塾情報

出身校 池袋校
出身高校 國學院高校
部活 映画研究
タイプ 部活動、生徒会など学校行事と両立
夢・目標 声優 

進学情報

受験方式 一般入試
大学 早稲田大学
学部 文学部

──[入学の〈きっかけ〉]「声優塾」への参加が目的で、勉強は二の次だった

早稲田塾に入学したのは、実は大学受験のためではなかったんです。僕は中学生くらいから声優という仕事に憧れていて、親もそれを知っていました。そして高1の夏頃、父親が「こんなプログラムがあるぞ」と紹介してくれたのが、早稲田塾の「声優塾(プレゼンテーション&リーダーシッププログラム)」。親は、「とりあえずエントリーしてみれば」と言ってくれて、審査に合格できたので、高1の9月に入学しました。

──[タメになった〈授業・カリキュラム〉]集団チーム型授業でやる気UP!

僕が参加していた授業の中で、特に役に立ったと感じたのが「大学への日本史」「大学への古文」。理解すべきポイント、覚えるべきポイントを的確に指導してくださり、集中して授業に取り組むことができました。特に日本史に関しては実力が目に見えて上がったので、勉強することが楽しいと思えるように。さらに、高3になってから英語の授業にも積極的に参加。秋頃には英語の成績も伸び、受験に向けて自信もつきました。

──[私の〈ハイスクールライフ〉]学生の映画祭でグランプリを獲得!

高校では映画研究部に所属していました。学校がある時期は、授業が終わったら皆上映室に集まり、好きな映画を鑑賞。それについて感想をレポートにまとめ、お互いに評価しあう。また、夏休みなど長期の休みになると、実際に自分たちの手でオリジナル作品を制作。僕は脚本や監督を担当し、学校の中などで撮影をしていました。高3のときには30分弱の映画を作り、コンクールに応募。その作品が、JCF学生映画祭の高専・高校生部門で、グランプリを獲得したんです! 自分の作品を高く評価していただけたのは嬉しかったし、とても良い経験になりました。

──[早稲田塾での〈生活〉]大きな刺激を受けた「声優塾」

「声優塾(プレゼンテーション&リーダーシッププログラム)」は、声優プロダクションの賢プロと早稲田塾がコラボレーションし、声優の基礎や、プレゼンテーション力・表現力を鍛える、他にはないプログラム。実際に声の仕事で活躍しているプロから、ボイストレーニングや演技指導などを受けることができる。業界の第一線で活躍されている方々と接することができ、とても大きな刺激を受けました。
入塾した当初はあまり勉強に関心はありませんでしたが、1学年上の先輩たちが受験を迎え、必死になって勉強している様子を見たとき、「これからは気を引き締めて勉強しないと」という意識が芽生えた。そういった意味でも、僕にとってこのプログラムはとても大きな存在であり、意義のある時間を過ごせたと思っています。

──[将来の〈夢〉]表現者として活躍していきたい

進学先は早稲田大学の文学部。早稲田は、有名俳優など芸術の分野で活躍されている方を数多く輩出しています。また、先輩に話を伺ったところ校風が自由で、その点も魅力的でした。大学では、演劇系のサークルに入って、演技力や表現力をもっと磨いていきたい。それだけではなく、趣味を楽しめるサークルにも興味があります。
将来の仕事としては声優が第一志望ですが、高校時代には映画の脚本や監督を経験し、裏方として作品に関わることの面白さも感じました。大学では様々なことにチャレンジし、表現者としての視野を広げて、自分に合った道を探していきたいです。

私の「國學院高校自慢」

神宮外苑にあり、国立競技場も徒歩数分の距離。その国立競技場で、3年に1回体育祭を開催していました。現在は解体・改修工事が行われているのでもう実施されませんが、とても貴重な経験ができたと思います。

私の「早稲田大学 文学部 現役合格アイテム」

英単語の参考書、お守り

英単語の参考書、お守り

有名な英単語の参考書を1冊購入。この本をひたすら使って英単語を覚えました。お守りは、親がわざわざ伊勢神宮で買ってきてくれたもので、「応援してくれている」という精神的な支えになっていました。

フォトギャラリー

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4

上野瑛介さんの
ミレニアム・ゴール・ポイント

学習時間をポイント換算し、対応金額をマラリア撲滅のために、ミレニアム・プロミスに寄付します。

ミレニアム・プロミス

6715mgp

カプセル1679相当

"ミレニアム・ゴール・ポイント"システムとは?

上野瑛介さん
オススメのカリキュラム

表現力・プレゼン力をつけるなら

早稲田塾×賢プロダクション「プレゼンテーション&リーダーシッププログラム(声優塾)」

→詳細はこちら

上野瑛介さん 卒業の池袋校

池袋校

東京芸術劇場に隣接する、情報発信スポット。都内だけでなく、埼玉からの塾生も多数。
塾生の8割が部活生だから、文武両道の現役合格が多数生まれる。

池袋校の詳細を見る

池袋校レポート

無料体験ル0120-173-573 資料請求 個別相談