米国TIME社が認める、英語4技能を鍛えるチームトレーニングプログラム

「Dojo」は米国TIME社が認める、唯一のチームトレーニングプログラム。間違った英語学習法を打ち砕き、楽しく短期間で「実戦的な英語力」を身につけることができます。専門トレーナーの指導のもと、「聴く・読む・話す・書く」4技能をトータルに鍛え、国際人としての素養を身につけます。だから、大学入試はもちろん、英語資格・検定試験対策にも万全です!

「英語特訓道場」で英語力が劇的にアップする理由

語彙

1.英語の“かたまり”コロケーションを体得するから

世界中の言語教育の専門家達が推奨するのは、単語というパーツではなく、意味を持つ“かたまり”(コロケーション)として、自然な表現を体得すること。英語4技能をフル稼働の集中メソッドで、「口から自然に出てくる」「耳にこびりつく」「応用できる」まで、徹底的にトレーニング。時短で膨大な量の語彙を身につけます。

「英語特訓道場」で英語力が劇的にアップする理由

創造性

2.発信力(Speaking力 & Writing力)を鍛えるから

言葉の最大の魅力は、その創造性です。同じ言語を使っていても、一人ひとりの話法は違って当然。Dojoでは、従来の英語教育では、ないがしろにされてきた言葉の創造性にスポットを当て、トレーニング。コロケーションを駆使して、日本人が一番苦手とする発信力(Speaking力 & Writing力)を高めます。

「英語特訓道場」で英語力が劇的にアップする理由

チーム学習

3.チーム学習でコミュニケーション力を高めるから

英語はコミュニケーションツール。よって英語学習は、孤独な作業に最も向いていません。Dojoでは、学習したフレーズを、その場ですぐにコミュニケーションに使います。今まで体験したことのない左脳と右脳のフル稼働に「トレーニングが終わると爽快感がある」と多くの生徒が語ります。Dojo専任トレーナーが、その場をリードします。

「英語特訓道場」で英語力が劇的にアップする理由

教養

4. 質の高い英語に挑戦するから

Dojoでは、人文科学・自然科学・社会科学のあらゆる分野の英文を使ってトレーニングを積みます。基礎教養レベルから始まり、最新のTIME誌の記事も教材に。いわば大学の講義をそのまま教材化・音声化したプログラムで、時事力と教養力をも高めます。

「英語特訓道場」で英語力が劇的にアップする理由

スピード

5.ネイティブスピーカーのナレーションでトレーニングするから

Dojoのナレーションスピードは1分間で160~180語。毎週80分のトレーニングを通して、ネイティブのナチュラルスピードで英語を聴きとれるようになります。Dojoのテーマは「集中」と「継続」。限られた時間内で最大成果を得る習慣は、大学入試だけでなく社会に出てからも光る一生モノのチカラとなります。

「英語特訓道場」を活用した塾生の声

立教大学・文学部(大妻高校出身)

桑原有紗

教室には、「集中」と書いて貼ってあるし、トレーナーがキリッと体育会系な感じで、初めて受けたときはビックリ。やってみたら、意外にも短時間でたくさんの英単語を覚えられて、テストでもいい点が取れた。「やればできる」と実感しました。

無料体験 よくある質問

Q&A

Q.英語が全然できないのですが、授業についていけますか?
A.大丈夫! ほとんどの先輩が、「最初はペースについていけなかった」と語っています。 「英語特訓道場」では、学習を続けることで、集中して勉強に向かう「型」を身につけます。

Q.「道場体験」は本当に無料で受けられますか?
A.はい。無料です。教材などはすべてお貸しいたします。

Q.保護者も参加できますか?
A.はい。ぜひ保護者の方も体験ください。ほとんどの方が保護者同伴で参加されています。

Q.所要時間はどれくらいですか?
A.全部で約120分です。普段のトレーニングは80分ですが、体験では説明を加えながら進めます。

Q.持ち物は必要ですか?
A.筆記用具のみで大丈夫です。

当日の流れ

無料体験

①受付
校舎の受付に、開始時間の10分ほど前にいらしてください。

②体験!(80分)
「英語特訓道場」のオリジナルメソッドを体験していただきます。

③ご説明、質問タイム
最後に、早稲田塾のご説明をいたします。何か疑問があれば、お気軽にお尋ねください。