早稲田塾の日テレ式「伝える力」講座

講座紹介

社会環境の変化の中、コミュニケーションのあり様が変容しています。大学入試、企業の採用面接、初対面のミーティングなど、多くのコミュニケーションがオンライン化。まさに「画面の中で伝える」表現力が必須の時代を迎えたと言えるでしょう。本講座では画面の中のコミュニケーションのプロフェッショナルであるアナウンサー、演出家が一人ひとりに直接指導。実践に即した生きた知見を伝授し、オンラインにおける表現力を鍛えます。

担当講師例
※実施回により担当講師は異なります

画面の中の出演者を輝かせるプロ(プロデューサー・ディレクター)や、画面で伝えるプロ(アナウンサー)が、あなたの魅力を最大限に伝える力を指導します!

清水星人氏
日本テレビ チーフディレクター

日本テレビを代表するヒットクリエーター。総合演出・企画としてゴールデンレギュラー3本を手掛ける。

主な作品

幸せ!ボンビーガール
天才!志村どうぶつ園
ザ!鉄腕!DASH!!
特番の総合演出も多数
24時間テレビ
MUSIC DAY
50日間で女性の顔は変わるのか!?など

大平太氏
日本テレビ 情報制作局専門部長

日本テレビを代表するドラマヒットクリエーター。入社以来ドラマ制作一筋。2012年エランドール賞プロデューサー賞受賞。

主な作品

女王の教室
家政婦のミタ
過保護のカホコ
同期のサクラ など

宮森宏樹氏
日本テレビ 演出・ディレクター

演出としてレギュラー3本を手掛ける。 イッテQではイモトの伝説の企画「チーターと競争」を現場にて演出。

主な作品

踊る!さんま御殿!!
ウチのガヤがすいません!
第7キングダム
女芸人No1.決定戦 THE W
日本アカデミー賞 など

森圭介氏
日本テレビ アナウンサー

「スッキリ」レギュラー情報キャスター。その他、箱根駅伝、東京マラソン、全日本大学女子駅伝など出演。

Topics

2019年好きな男性
アナウンサーランキング9位
ツイッター9万
インスタ14.8万 
就活生向けインスタライブ累計100万再生

大澤弘子氏
日本テレビ社長室企画部

2015年より現職。入社から25年、番組制作現場でADからディレクター、プロデューサーに従事。NHK共同制作のエコキャンペーンなど特番も多数。

主な担当番組

生放送情報番組
知ってるつもり?!
特命リサーチ200Xなど

中村博行氏
日本テレビ社長室企画部

入社から25年、番組制作に携わる。「24時間テレビマラソン」では、21年間プロデューサーとして伴走を務める。

主な担当番組

とんねるずの生ダラ!
24時間テレビマラソン
笑点
その他 特番多数

今年のAO・推薦入試では、オンライン型試験が導入される!

文部科学省は、2021年度入試の総合型選抜・学校推薦選抜において、新型コロナウイルス感染症拡大防止に留意して、オンラインによる個別面接やプレゼンテーションなど多様な選抜方法を考慮するように各大学に通知しています。例えば慶應義塾大学SFCの9月入学AO入試では、2次選考(面接)をオンラインで実施予定と発表しています。
個別指導

AO・推薦入試合格実績No.1!
早稲田塾は、入試の変化を見据えた教育を行っています。

こうした時代や入試の変化に先駆けて、早稲田塾では早くから双方向型の授業をオンラインで展開。 また、塾生に入試の最新情報をお伝えし、オンラインでの表現力を磨く環境を即座に提供しています。 昨年から始まった立教大学 社会学部の自考力入試では初年度から合格者の2.1人に1人を早稲田塾生が占めるなど、変わりゆく入試に強いのが早稲田塾。 これからも、AO・推薦入試No.1の早稲田塾は時代の最先端をゆく教育を提供し続けます。
個別指導

早稲田塾の AO・推薦入試指導
を体験しよう!

夏期特別招待講習
申込み受付中

日テレ式「伝える力」講座をはじめとする、 本物に出会い、本物で鍛える 「未来発見プログラム」

「日本を牽引する未来のリーダーを育てる」早稲田塾オリジナルプログラム。各分野の第一線で活躍されている大学教授や有識者の方を講師にお招きし、それぞれのテーマを多面的に深めます。またフィールドワークによって、自分の目と耳、頭と足で現場を体感。知識やプレゼンテーション力の習得はもちろん、真の進路発見にも繋がる、他に類のないカリキュラムです。


オンラインコミュニケーションにおける表現力を「画面の中で伝える」プロが直接指導!


竹中平蔵教授が高校生を直接指導する、日本初のプログラム。講義や討論、発表などを通して、実戦的な英語力、国際的な視野を持つマインドセットなどを養い、次世代のグローバルリーダーを養成します。
竹中平蔵 世界塾の詳細はこちら

日本を代表する国際協力の第一人者である講師陣を中心に、実際の事例を織りまぜながら、重要テーマについて学び、議論することを通して発信力を鍛えます。将来、自分が出来る国際協力の方法について考え、これからの国際人に欠かせない多角的、多面的思考法を身につけます。
FASID国際開発プログラムの詳細はこちら

「マネジメントの父」ピーター・ドラッカー氏の理念が息づく、ドラッカースクール(米国カリフォルニア州)と特別ライセンス契約を結び、集中プログラムを実施。実習やディスカッションなどを通して、マネジメントの真髄を学びます。
ドラッカープログラムの詳細はこちら

日本を代表する科学者を育成するプログラム。世界最高峰サイエンス誌『nature』の論文を題材としたリサーチ、ディスカッション、プレゼンテーション特訓を行います。
最先端科学プログラムの詳細はこちら

プログラミングは自分のアイディアを実現する手段!世界最先端のプログラミング教育を実践する増原大輔氏と米国マイクロソフト社で「マインクラフト教育版」の開発を担当した鵜飼 佑氏を講師に迎え開催する、プログラマー養成塾 スーパーアプリクリエイターへの道。初心者歓迎!
プログラマー養成塾 スーパーアプリクリエイターへの道の詳細はこちら

国連グローバル・コンパクト(UNGC)のボードメンバーである有馬利男氏を“塾長”とする、現役高校生のための経営塾。世界的な視野でビジネスをとらえ、「善きことをして売り上げる」企業人育成を目指します。
グローバル企業経営塾の詳細はこちら

「交渉学」の第一人者、慶應義塾大学法学部・田村次朗教授の指導のもと、日本を牽引する人財を育成。交渉のマネジメントや問題解決法を体得します。グループディスカッションやワークショップなども行い、困難に立ち向かう強靭さを養います。
ネゴシエーションアンドリーダーシッププログラムの詳細はこちら

NYマンハッタンは、多くの人々が「未来への希望」を求め、移り住む街です。この街で生きる人にとってアートとは、自己を表現し糧を得る、生きる力なのです。そして、その力は、これからのグローバルリーダーに求められる、最も重要な力です。 このプログラムでは、「自分が何者なのか?」「なぜそこを目指しているのか?」そして「将来どうなりたいのか?」という問いに果敢にチャレンジを続け、思いを形にしていきます。 Letʼs step into the world!
NYメディア&アート特別研修の詳細はこちら

世界最高のジャーナリズム・スクールとされる米国・コロンビア大学大学院のSCHOOL of JOURNALISMのカリキュラムを参考に、日本のジャーナリストらを講師に招いて、講義、取材、小論文作成などにも役立つ執筆体験までを、コンパクトにまとめて実施。めまぐるしく動く世界情勢、様々な地域の歴史、文化、人々の考え方などを把握し、これらの知識を基盤に、未来を予測出来る“真の国際人”としての能力を養います。
国際ジャーナリスト育成塾の詳細はこちら

欲と目的意識を抱く高校生が、最先端の遺伝子工学とシステムバイオロジーに取り組みます。講義だけでなく、リサーチやディスカッションを重ね、その研究成果をプレゼンします。
スーパー バイオサイエンス プログラムの詳細はこちら

現代の最先端領域「IoT」をテーマに行うプログラム。企業に最も頼りにされている研究室に選ばれた(日経産業新聞・2003年12月12日付)江刺正喜教授をはじめ、東北大学大学院工学研究科機械系ナノメカニクス専攻でMEMS(微小電気機械システム)の研究教育に携わる教員・研究者が担当します。
スーパーIoTプログラムの詳細はこちら

学生の約半数が国際学生(留学生)という立命館アジア太平洋大学(APU)。世界各国の留学生たちと、国際社会が直面する課題について意見を交わし、理解を深めていきます。
異文化交流プログラムの詳細はこちら

「未来のリーダーには“大きな歴史観”が欠かせない」との、早稲田大学第12代総長、西原春夫先生の熱き想いを出発点とするプログラム。日本の近現代史の根源に迫り、世界が、そして日本がこれからどこへ向かうのかを読み解いていきます。
スーパーフューチャープログラムの詳細はこちら

約50万m2の広大な敷地を誇る東京理科大学野田キャンパス。リサーチパークと称される最高の教育研究環境のもと、合宿形式で最先端の生命薬学研究に触れ、実際に創薬にもチャレンジする。解熱鎮痛作用をもつアスピリンとアセトアミノフェンを生成し、毒性を調べ、より市販薬に近いものができるかを競い合う。未来のメディカルサイエンスの教育・研究者の育成を目的とする。
スーパーメディカルサイエンスプログラムの詳細はこちら

日本を代表する最先端の研究者の方々とともに、未来の可能性を探求。静岡大学工学部浜松キャンパスにて地球軌道上を周回する衛星“はごろも“との衛星通信実験、宇宙エレベーターのモデルクライマによる昇降実験を行い、高校生ならではの新しい宇宙開発のアイディアをプレゼンテーションします。
スーパー宇宙工学プログラムの詳細はこちら

スポーツ健康科学の最先端 立命館大学とタッグを組んだプログラム。「スポーツ」と「健康」をテーマに、競技スポーツを越えて、ビジネスや教育・医療の視点から幅広く学びます。スポーツ業界における共通言語はもちろん英語です。使えて当たり前の英語も実践的に鍛える本格プログラムです。
スーパースポーツ科学プログラムの詳細はこちら

日本における環境研究の最前線で活躍する研究者・有識者の方々との対話により環境に対する基礎知識を養い、自然と社会(経済)、生命(人)の関わり=共生、循環、多様性を理解し、共に地球の未来ー環境を考える、スケールの大きなプログラム。
スーパー地球環境プログラムの詳細はこちら