早稲田塾
ワセダネ

吉祥寺校レポート

ICU高校生のための現役合格ミーティング

  • mixiチェック
公開日:

こんにちは!吉祥寺校担任助手・ICU高校37期の高田ちえりです。

昨日、ICU高校生のための現役合格ミーティングが行われました。

去年一年間、ICUの生徒を多く担当として見てきた私が、自分の経験や先輩早稲田塾生の経験を生かして、高2、1年のICU生へさまざまなことを伝えました!

この日は慶応義塾小論文講師で、チアリーディング部の後輩でもある大貫萌子さんにも来てもらい、体験談を話してもらいました。

以下、昨日の会でお伝えしたことを、これなかったICU生や、昨日参加したけど復習したい!というICU生のために簡潔にまとめたいと思います。

 

1 夏の活動をすぐに消化し残すこと

吉祥寺校のICU生は、夏さまざまなことに取り組みましたね。

それを、早稲田塾のAO講座などを利用し消化していきましょう!

 

2 成績を伸ばそう

ICU生の成績は、科目選択をうまくとることで格段に伸びます。

とくに高3の科目選択は成績アップの大チャンス!昨日は実際に、どんな人がどの授業をとれば成績が伸びたのかという先輩の例を示しました。

 

3 英語資格を早期取得しよう

英語資格が大切なことは、みんな承知のはず。昨日の会では、英語レベル別に先輩の英語スコアの例をあげました。

リアル感があってみんなゾッとしていましたが…!

 

4 小論文の力をのばそう

日本語があまり得意でないことが多いICU生にとって、小論文は苦手意識の塊かもしれません。

しかし小論文は継続とはやめの対策が重要、いきなり出来るようになることがあります。そして、小論文の力は論理的思考力につながるので、面接対策や志望理由書の書きやすさにもつながるんですよ。

早稲田塾では志望校にあわせた小論文の授業が展開されています。はやめに対策しましょうね!

 

5 先輩の出願例

最後に、ICUの先輩の出願例を英語レベル別に紹介しました。

リアルな例を提示したので、皆さんに焦りを与えてしまったかもしれませんが…。

この焦りをばねにして頑張ろう!併願例なども参考にしてくださいね。

 

どうだったでしょうか?昨日の会がICU生のみんなのためになっていればとても嬉しいです!

吉祥寺校ではICU生のための定期テスト対策会も継続する予定ですし、ICU高校卒業生である私のほかにも、帰国生の担任助手が多くいます。気軽に相談に来てください!

吉祥寺校でお待ちしてます!

カテゴリ:
投稿者:
高田ちえり