早稲田塾
ワセダネ

新宿校レポート

新宿校担任助手オススメ「未来発見プログラム」 〜APU人気の原点:異文化交流プログラム編〜

  • mixiチェック
公開日:

こんにちは! 新宿校担任助手の山崎和香(やまざきのどか・中央大学杉並高校卒・上智大学総合グローバル学部総合グローバル学科1年)です。21日(月)14:00から夏季授業塾生優先登録が始まります。出願前にあわてないように今から早め早めの行動を心がけていきましょう! 

前回に引き続き、「夏の未来発見プログラム」について紹介します。私がオススメするのは、私も参加した「異文化交流プログラム」です。

このプログラムはAPU(立命館アジア太平洋大学)の教授と国際学生を招いてオールイングリッシュで行います。個性豊かな留学生とチームになり、グローバルイシューについてテーマを自分達で決め、プレゼンテーションを行います。ディスカッションもプレゼンテーションももちろん英語です! 

私も高校二年生の夏にこのプログラムに参加しました。私のグループは、難民受け入れの民間団体の貢献についてのプレゼンテーションを行いました。グローバルイシューについての知識を得ることができるのはもちろん、英語力、プレゼンテーション能力も鍛えられますよ! 

また、APUにはいろいろな国の留学生がいるので、一緒にご飯を食べたり、それぞれの国の文化を紹介しあったりする時間がとても楽しいです!! 最終日が終わったあとはさみしさを感じるくらい仲良くなれます。 

日本にいながらグローバルを体験できる濃厚な3日間がまっています!! 
国際問題や異文化交流に興味がある人も!英語が苦手な人も!ぜひ参加してみてください。

夏期授業についてはまずコチラ☆ 

カテゴリ:
投稿者:
山崎 和香(やまざきのどか)
ガイダンス AO・推薦入試対策無料体験 部活生特別招待講習