早稲田塾
ワセダネ

立川校レポート

立川校担任助手を紹介します。Part5 ~センター試験まであと266日!~

  • mixiチェック
公開日:

立川校担任助手の平井里彩です。

立川校担任助手紹介Part5、今回は、私平井里彩を紹介します。

私は、この春から成蹊大学文学部国際文化学科に進学しました。多文化共生に興味があり、自分の足で様々な地域の市役所や多文化共生センターに取材に行き、得た結果を自分なりに分析してきました。大学に入ってからもその分野について深く学びたいと考えています。

 

高校は桐朋女子高等学校でした。

桐朋女子には黄色・白の学年色があり、私は12代目紫です。私たちの体育祭は世界一と言われています。学年対抗で様々な種目が行われ、もちろん中1も高3に立ち向かいます。私は高3で足歴という種目の中の2人3脚に出場しました。当日の約1カ月前から朝練をし、靴下に穴があくまでグラウンドを駆け抜けました。紫のみんなと汗を流したこと、涙を流したことは私の一生の財産です。

また競技だけでなく、応援交換といったものもあります。応援企画委員が考えてくれた演技に垂れ幕委員が書いてくれた大きな垂れ幕、どちらも本当に素敵でした。短い練習期間だったにもかかわらず最高の演技になったと思います。

つまり私の高校生活は行事が命でした! もちろん部活も生徒会も頑張ってました。

だいぶ話がそれましたが、私もみなさんと同じように勉強を繰り返して日々成長していきます。一緒に目標に向かって頑張っていきましょう!

カテゴリ:
投稿者:
平井里彩
夏期特別招待講習 特別招待講習