早稲田塾
ワセダネ

津田沼校レポート

江戸川女子高校から上智大学外国語学部に現役合格!

  • mixiチェック
公開日:

こんにちは!津田沼校担任助手の鈴木智尋(成蹊大学経済学部2年、二松學舍大学附属高校卒)です。

いよいよ12月に突入、受験の勝負となる時期に突入しました。

今日も津田沼校には嬉しい知らせが!江戸川女子高校のSさんが第一志望の上智大学外国語学部イスパニア語学科に現役合格です!

獨協大学外国語学部に合格したKさんとともにダブル合格です!←Kさんの現役合格記事はこちらをクリック!

キャビンアテンダントを目指すため語学力とグローバルな視点が養える上智大学を志望したSさん、部活と両立しながらもアメリカ留学英検準1級を取得するなど語学力を鍛え、着実に合格への道を切り開いてきました。

表現力開発講座グループミーティングで表現力、発信力を鍛えてきたSさん、それらの力が学校生活でも認められクラス委員長を3年間務めました。

 

夢があったからこそどんな時も努力し続け勝ち取った合格です!

Sさん合格おめでとう!これからも応援しています!世界に羽ばたく人財をめざしてがんばってください!

 

〈12/11(火)まで!冬期特別招待講習 3講座無料招待締切迫る!〉

高2生の皆さんにとっては、一年後Sさんのような合格を勝ち取れる可能性がたくさんあります。一方で、「絶対浪人できない学年」という現実も。

その入試改革1年目にあたる高1生は、「これまでの対策では通用しない」と多方面から戸惑いの声が上がっているのが現状です。

そんな教育の在り方が大きく変わる中、今何をどのように準備していけばいいのか。

その答えのすべてが早稲田塾にはあります。

12月から「新学年」としてスタートを切る早稲田塾のカリキュラムを知る機会を、この冬も

様々用意しています。 

冬期特別招待講習をお考えの方はこちら

AO・推薦入試や変わる大学入試について知りたい方はこちら

カテゴリ:
投稿者:
鈴木智尋