東進ネットワークの早稲田塾

「人間力」を鍛え、
高い学力を身につける早稲田塾

早稲田塾は高校生全員に
AO・推薦入試を強くおすすめします。

その理由は?

目標なきところに成果なし。
「何が何でも合格したい!」という強い気持ちは、
“志望理由書”の作成から生まれる!

特別な経験

特別な技能

一芸

例えば、、、

本質的な力人間力

AO・推薦入試は、“人間力”が評価される入試です。
表現力やコミュニケーション力、課題を発見して解決する能力、 新たなものを生み出す創造力、人を動かすリーダーシップなど、 受験生の能力を多面的に判断します。 決して特別な経験や技能を持った人だけのものではありません。

AO・推薦入試の必須要件

志望理由書

自分を見つめる

将来について考える

大学について調べる

目標が
明確になる

実はすべての受験生にとって、AO・推薦入試が、挑戦の機会を増やし、合格率を
高める大きなチャンスとなります。その理由は、AO・推薦入試の必須要件である
“志望理由書”。
これは、単なる大学への提出書類ではありません。自分を見つめ、
将来について考え、大学について調べる…“ 志望理由書” を作成すると目標が
明確になって「何が何でも合格したい!」という強い気持ちが生まれるのです。

多くの受験生は、「とりあえず勉強しなきゃ…」「なんとなくあの大学がいいかな」と 曖昧な気持ちで受験勉強に取り組みがちです。
そのため、やる気の維持が難しく、ついサボってしまうことも…。
でも、夢や志望校への強い気持ちを持つ受験生は、モチベーションが違います。
高い集中力で学習に取り組み、学力もぐんと向上するのです。

AO・推薦入試への挑戦は、一見遠回りに見えるかもしれません。
しかし、これこそが“急がば回れ”の合格戦略。強い気持ちと人間力により学力を飛躍的に 伸ばすことで、一般入試でもAO・推薦入試でも合格できる実力が身につきます。 AO・推薦入試で合格しても、大学入学後に困らない学力は不可欠です。

目標なき所に成果なし。

早稲田塾は高校生全員に
AO・推薦入試を強くおすすめします。

その理由は?

合格率が3倍になる!
AO・推薦入試 + 一般入試で、早稲田・慶應・上智の合格率は約60%。
一般入試だけに挑戦する場合との差は歴然。

2017年度

早稲田
慶應・上智

AO・推薦入試

合格率

早稲田塾生のAO合格率は高い!

2017年度の早稲田・慶應・上智のAO・推薦入試において、
早稲田塾生の合格率は54.2%。受験生全体の合格率32.1%と比較すると、
早稲田塾生の合格率の高さは一目瞭然です。

しかし、頑張りはここで終わりではありません。早稲田塾生はAO・推薦入試の
準備で育んだ高いモチベーションをもとに、学力も大きく伸ばしています。
一般入試でも合格できるように、そして、大学入学後に備えて、東進講座なども活用して万全の志望校対策を行っているのです。
絶対合格の強い気持ちと高い学力で一般入試に挑み、合格をつかんでいます。

2017年度

早稲田
慶應・上智

AO・推薦入試

一般入試

合格率

10人に置き換えると

10人中6人合格

AO入試+一般入試
に挑戦した
早稲田塾生

一般入試だけ
に挑戦した
受験生平均

10人中2人合格

2017年度の合格実績は、AO・推薦入試+一般入試で、合格率は約60%となります。早稲田・慶應・上智の一般入試における受験生全体の合格率は19.0%。
一般入試だけに挑戦していた場合と、 早稲田塾でAO・推薦入試+一般入試の両方に挑戦した場合を比べると、 早稲田・慶應・上智の合格率は3倍以上にもなるのです。

AO・推薦入試一般入試両方のチャンスを生かすこと。

AO・推薦入試と一般入試、両方のチャンスを生かすことがポイント。
早稲田・慶應・上智への現役合格は決して夢ではありません。

早稲田塾は高校生全員に
AO・推薦入試を強くおすすめします。

その理由は?

鍛えた力は、就職活動や実社会で
そのまま役立つ。

AO・推薦入試で「夢」を描こう。

「対策が大変そう…」と悩む人もいるかもしれませんが、
AO・推薦入試で問われる力は、大学入学後はもちろんのこと、 社会へ出たときに誰もが求められるものばかり。
こうした力を早い段階で培うことは、これからの国際社会を生き抜く大きな糧となります。
だからこそ、AO・推薦入試で現役合格を果たした先輩たちは、 就職活動の際、また実社会に出てから、口々に 「AO・推薦入試で鍛えた力が、そのまま役に立っている」 との実感を語るのです。

AO・推薦入試一般入試
両方のチャンスを生かすことが、
「人間力」の面でも「学力」の面でも君を支えるものとなる。

大学生活においては、鍛えた力がどのように役立つのでしょうか。夢や大学への
思いは、学びたいことを思いきり学ぶ原動力となるでしょう。一方で、AO・推薦
入試で合格しても、一般入試で合格できる学力が身についていなければ、大学入学
後に苦労することに…。AO・推薦入試と一般入試の両方のチャンスを生かすこと
が、「人間力」の面でも「学力」の面でも君を支えるものとなるのです。