ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

藤沢校レポート

藤沢校 新人担任助手紹介【徳丸沙羅】


皆さん、こんにちは!

この春から担任助手になりました、徳丸沙羅(とくまる・さら)です。


神奈川県立大船高校身で、春から横浜市立大学国際教養学部国際教養学科
に進学します!

高校では中南米にあるコスタリカ共和国に1年間留学をしていました。高校2年生の1月に帰国後、自身の経験を生かしたいと思い早稲田塾に入塾しました。その後、すぐに新型コロナウィルスの影響でオンラインに切り替わったことで、様々な校舎の塾生とメンタリングすることが出来ました。オンラインならではの良さを感じることができました。

研究テーマは、留学で経験した異文化受容の難しさと、父がムスリムであるということを掛け合わせ、横浜市でのイスラム教徒をはじめとする、様々な文化を持つ人が共存するためのシステム作りやまちづくりです。自粛期間ではありましたが、積極的に行動する塾生たちに触発され、アンケートやインタビューなど自分なりにできることを見つけて行動したことが合格につながったと思います。

私自身、研究テーマや志望校がなかなか絞れずに様々な分野の論文を読んだり、様々な大学の書類を作成したりしましたが、その経験があったからこそ自分の知識の幅が広がり、書類がとても書きやすくなりました!

皆さんも焦らずに、今1番自分の興味のあるテーマで書いてみて下さい!

海外経験や、国際系プレゼンテーションなどについての質問は任せて下さい!私自身も塾生の皆さんと成長していけるよう、精一杯頑張っていきたいと思います!

よろしくお願い致します!

興味を持った方はこちら!!

カテゴリ:

投稿者:徳丸 沙羅

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php