ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

自由が丘校レポート

2021年度 講座紹介〜AO・推薦入試特別指導〈提出書類作成〉編〜


こんにちは!自由が丘校担任助手の定光寧々(慶應義塾大学文学部)です。

12月から新学年のカリキュラムがスタートしました!高校では2年生の塾生も、冬期講習では新3年生として講座に臨んでいます!いよいよ、1月9日から平常授業Ⅰ期が始まります。

今回は新高3生にフォーカスを当てて、AO・推薦入試を受験するにあたって必要な提出書類を磨いていく「AO・推薦入試特別指導〈提出書類作成〉」をご紹介したいと思います。

AO・推薦入試特別指導〈提出書類作成〉は、通称「AO講座」と早稲田塾内ではよく呼ばれており、冬期講習などの季節授業では2日間連日になっているので塾生も集中して取り組んでいるのが印象的です!

今回、冬期講習のAO講座では、「自分の好きなこと」をお題にグループごとにプレゼンをしたり、事前課題である志望理由書を元にメンタリングを行ないました。

AO・推薦入試では、2次試験の際に面接やグループワーク、ディスカッションを採用している大学がほとんどなので、「自分自身のことを他者へいかに魅力的に伝えられるか」ということが大きな鍵になります。自分の好きなことを自分の中だけに留めておくのではなく、自分だけが知っているその魅力を、自分なりの方法で表現すること。それは、すぐにできるようになるものではないですし、練習すればするほど伸びる能力ですから、AO講座をはじめ、必修カリキュラムである「SDGs探求学習プログラム&ポートフォリオ作成指導」等、早稲田塾設置のほとんどの講座で導入しています。

また、「メンタリング」という教育方法の1つも、講座に限らず面談などでも取り入れている早稲田塾独自の指導方法です。それは、「こうするべきだ」と頭ごなしに上からアドバイスするのではなく、質問や対話の中で一緒に「気づき」を発見するものです。自分の将来を決めるのは塾生の皆さん自身です。

しかし、その気づきは、机に向かって独りで考えているだけではおそらく得られるのは難しいです。私自身も塾生時代、誰かとの出会いや、誰かからのひとことが進路に関わる大きなきっかけになったことが多くありました!

参加した塾生からも、「他の人から自分が考え付かなかったようなアドバイスをもらえた!」「他の人の書類を見るのは初めてで、刺激的だった。」といった声が多数あがりました!

「AO・推薦入試特別指導〈提出書類作成〉」は、平常授業期間では隔週、自由が丘校では火曜日木曜日行なわれます。

早稲田塾では最新の大学入試や早稲田塾のカリキュラムについてお伝えする説明会も実施中です。お申し込みはコチラから!

早稲田塾では現役合格した先輩のインタビューを紹介するYouTubeを始めました!動画の閲覧はコチラから。

カテゴリ:

    投稿者:定光寧々

    校舎一覧

    最高の学習環境を君に。

    校舎一覧

    現在使用しているテンプレートファイル:single.php