ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

自由が丘校レポート

【第一志望を深める夏!】担任助手の大学・学部紹介#6


皆さんこんにちは!自由が丘校担任助手の菅谷瑞希(日本女子大学附属高等学校卒・慶應義塾大学法学部1年)です。

今回は下中さんに引き続き、私が通っている慶應義塾大学法学部政治学科について紹介させて頂きます。

慶應義塾大学法学部では、FIT入試が取り入れられています。

FIT入試には、A方式とB方式が存在します。

A方式、B方式共に、8月中旬に出願が開始され、2次選考が9月下旬に行われます。

A方式の選考内容は、1次試験は志望理由書等の書類選考、2次試験は論述試験と口頭試問が課されます。

出願条件として評定は問われません。

B方式の選考内容は、1次試験は志望理由書等の書類選考、2次試験は総合考査と面接が課されます。

評定4.0以上で出願が可能です。

法学部に設置されている政治学科というのは珍しく、法律分野の視点も交えながら学べるのは一つの特徴です。

ただ、何より大きいのは本当に幅広い分野を好きなだけ学べる点だと思います。

例えば支配や思想に注目した東南アジア史、映画やアイドルのMVから考えられる韓国社会、イングランド科学革命の思想的展開など特殊な視点に立つ講義が多くあります。

そのため、自分の興味ある地域(分野)の講義をいくつも組み合わせることで、一つのものを様々な角度から考えられるようになり、深めれば深めるだけ面白い学びを得られます

こうした分野に限らず、自然科学科目や言語など教養科目も充実しているので、幅広い分野から自分なりの学びをアレンジできるのは慶應義塾大学の大きな魅力です!

また、学内には留学生や地方から上京してきた人など、様々なルーツを持つ人で溢れています。

自分の常識が他の人にとってはそうでないことを実感することも多々ある日々です。

だからこそ、自分の世界を広げながら学びに打ち込める場所でもあります!

大変なことも多いと思いますが、日々視野を広げながら自分の興味を突き詰めていきたい人におすすめです。

是非大学について、授業について、色々調べてみてください!

早稲田塾自由が丘校の詳しい情報はコチラよりご覧いただけます。

現在、最新の大学入試情報や早稲田塾のカリキュラムについてお伝えする説明会も実施中です 。お申し込みはコチラ

個別の面談を希望される方はコチラよりお申し込みください。

また、早稲田塾では現役合格した先輩のインタビューを紹介するYouTubeを始めました! 動画の閲覧はコチラから!

投稿者:菅谷瑞希

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php