ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

町田校レポート

【町田校】担任助手紹介~市川夏輝~


みなさんこんにちは!

担任助手の市川夏輝です。慶応義塾大学環境情報学部に通う現在2年生です。

引き続き担任助手紹介として、今日は私の紹介をします。

大学では主に生物の勉強をしており、中でも数理生物学の分野をこれから学んでいこうとしています。

私は高校2年次の初夏あたりから入塾しました。当時は一般受験のみで、国公立大学を受験するつもりでいたのですが、「入試の方法としてAO入試という形式があること」「AO入試を活用することで志望する大学に対して受験できる回数が増えて合格の確立が上がる」といった話を塾内で聞いたことでAOでの受験を意識するようになりました。

塾では主にAOの提出書類作成指導の講座と東進の講座を利用して、AOの対策と一般受験の対策を行っていました。前者の講座ではその名の通り、AOで提出するための志望理由書などを突き詰めていきました。私が慶應に進学できたのはこの講座の影響が大きいと思います。後者の講座としては通期で数学を、季節講習として5教科7科目勉強していました。日常的な勉強という面ではこの講座が役に立ったと思います。

早期に慶應の合格を頂けたので、一般のための勉強により早い段階から本腰を入れることができたという点でAOを活用してよかったと考えています。また、大学で本気で学びたいこともAOの書類を作成していく中で固まったので一般で受験する学科などは比較的スムーズに決まったと思います。私の場合は、センター試験まで受け終え、いざ国公立大に出願だというタイミングで「自分がやりたいことは本当に国公立大でできるのだろうか」と考え直し、結果として自身がもつ本当にやりたいことを追い求めて国公立大には出願せずに慶應に進学しました。このような決断ができたのもAOを活用したおかげだと考えています。

勉強のことやAOのことなど、なんでも気軽に相談してください。町田校でお待ちしてます!

投稿者:市川夏輝

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php