ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

町田校レポート

高1生必見!今年の夏休みの過ごし方!



みなさん、こんにちは!
早稲田塾町田校担任助手の本山理奈(都立国際高校卒、慶應義塾大学総合政策学部)です。

今回は高1生の夏の過ごし方についてお話しします!
高1の夏をどう過ごすかによって今後に大きく影響します。有効的に時間を使うようにしましょう!

 


高1の夏はズバリ、自分の興味や関心をとことん広げ、行動することが重要です!

私自身、高校1年生の時はオーストラリアに長期留学に行くことや、現地でのボランティア活動を行うなどしてきました!高1の時の行動がきっかけで、高2のNGOやNPOの活動に繋がり、最終的には慶應義塾大学のSFCを受験するにあたって重要な役目を果たす活動となりました。また私は早稲田塾内で開催されている、未来発見プログラム国際ジャーナリスト育成塾というプログラムにも参加した経験があります。実際に南スーダンの東京オリンピック代表選手に、留学で向上させた英語を活かしながら直接インタビューして、貧困の実情を学ぶことが出来ました!
当時は自分のやりたいことに突き進んでいただけでしたが、それが大学受験に活かせるなど思ってもいなかったので、3年生になってとても役に立ちました!

 

是非皆さんも自分の興味があることやってみたいことはなんだろう?自分ならどんな風にテーマに関われるんだろう?という知的好奇心を持って、行動に移してみてください!高1生だからこそ、時間を存分に使ってやりたいことに専念できます!

最近はオンラインで参加できるイベント早稲田塾の未来発見プログラムなどもあるので、それらを活用して、自分のやりたいことを実現する準備を今から始めましょう!

 

早稲田塾では、オーダーメイドの併願戦略や進路発見に関する相談ができる個別相談を行っております。ご興味のある方はコチラからお申込みください。

 

投稿者:本山理奈

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php