ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

町田校レポート

語学資格にチャレンジしよう!


みなさん、こんにちは!早稲田塾町田校担任助手の若松翼(桜美林高校 上智大学文学部ドイツ文学科4年)です。本日は英語資格試験の重要性オススメの語学資格をお伝えします!

英語資格試験は推薦入試と一般入試のどちらにおいても役立つ資格です。実際に多くの大学では、推薦入試だけでなく、一般入試の英語試験の代わりに語学資格の提出もできるほどです。つまり、英語資格は取っておいて絶対に損はありません!!

では、どんな語学資格をとればよいのでしょうか!?紹介したい語学資格は沢山あるのですが、厳選して3つご紹介します!

やはり、まずはじめは英検!高校2年時の終わりまでに2級、高校3年時の頭までに準1級を目指しましょう。学校の勉強と紐づいていることもあり、非常に対策しやすいです!

続いては、TEAPです!英検のように合格、不合格があるわけではなく、点数が出ます。英検と同じ協会が作成していることもあり、対策はしやすいのではないでしょうか。TEAPを積極的に取り入れている大学は上智大学で、そこから現在では他の大学に広がっています。

最後は、IELTSです!IELTSもTEAPと結果が点数で出るので、合格、不合格が出ません!なんといってもIELTSの良いところは毎週開催されており、結果の通達も早いので、出願ギリギリまで受けることができます!

まとめると、、①英検、②TEAP、③IELTSです!!ぜひ日程を調べて受けてみましょう!

早稲田塾では、英語特訓道場という講座を設置しております。

英語特訓道場

英語特訓道場では「集中」「継続」をテーマに80分間で英語4技能を鍛えることが出来ます。他の科目にも役に立つ圧倒的な集中力を身につけたくありませんか?

 

現在早稲田塾では、個別相談を行っております。どんな講座があるのか、私に合う入試方式は何か個別で相談することが出来ます。ぜひ、お話をお聞かせ下さい。

お申し込みはこちらから!

投稿者:若松 翼

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php