ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

大崎品川校レポート

大学では何をしているの?〜関健太編〜


みなさんこんにちは!

大崎品川校担任助手の関健太(慶應義塾大学総合政策学部3年 学習院高等科卒業)です!

担任助手のメンバーが普段大学でどんなことをしているのかを紹介する「大学では何をしている?」シリーズの関健太編です!

慶應義塾大学SFCとは?

SFCとは、神奈川県藤沢市にある総合政策学部・環境情報学部・看護医療学部の属するキャンパスの事です。今年で創設30周年を迎えるSFCは、既存の学問分野を学ながらも、それだけにとらわれる事なく、問題を発見・分析・解決することを目指しています。学べる学域や分野の幅広さが何と言っても特徴です!!

大学での学び

現在、私は「都市の水辺空間の利活用」を研究テーマに様々な探究や活動を行っています。

一つ目が、研究会での活動です!地域づくり研究会の一員として、大井町や前橋市、加須市で様々な活動を行っています。それを通し、立場の異なる人々が一緒に行う「まちづくり」や「地域づくり」を実践的に学んでいます!

二つ目が、行政系の授業の履修です!ガバナンスへの意識が強いイメージのSFCですが、多くの行政や政策に関する授業が展開されています。これらを通し、行政側が政策として見た時の「まちづくり」や「地域づくり」価値などを探求しています!

これらを踏まえ、都市部の水辺空間がどのように活用されるべきなのかやどのような価値があるのかを探究しています。皆さんも、自分の興味ある研究テーマを色々な角度から調べ尽くすことを意識して頑張ってください!!

現在、AO・推薦入試 夏のオンライン説明会を行っております!!お申し込みはコチラから!!

投稿者:関健太

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php