ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

池袋校レポート

自宅にいながら、ポートフォリオを充実させる秘密とは?


皆さん、こんにちは。

池袋校担任助手の金井映里香(慶應義塾大学文学部人文社会学科社会学専攻4年、跡見学園高校卒)です。

  

早稲田塾では、双方向型のオンライン授業を実施しています。

今回は、大学教授や有識者との連携カリキュラム「未来発見プログラム」についてご紹介します。


昨今のコロナウイルスの状況下において、実際に教室に集まって講義を聴くことは難しいですが、オンラインで大学教授や各分野の第一線で活躍されている方々からの指導を受け、早稲田塾生は主体的に学んでいます。

 

  

例えば、現在開催されている「FASID国際開発プログラム」では、一般財団法人国際開発機構(FASID)理事長の杉下恒夫氏をはじめとした日本を代表する国際協力の第一人者の方々が講師として講義を行っています。 また、「平和」「食糧」「ジェンダー」「難民」「開発援助」「貧困」「教育」「NGO」「人権」等、重要テーマを幅広く学び、議論することを通して発信力も鍛えます。 

他にも 、「スーパーリーガルマインドプログラム~法学入門~」 「グローバル企業経営塾~経営学入門~」 「プログラマー養成塾」 などのプログラムを開催しています。

 

講義でインプットしながらディスカッションでアウトプット!

オンラインであっても一方的に受けるのではなく、議論し合うことで双方向の学びを実践しています。 「今」という時代を捉えて、自分のやりたいことを深める大チャンスでもありますね。 

   

オンラインだからこそ有識者の方々との繋がりが増える

オンラインになったからこそ、時間的・空間的制約がなくなるため、今まで参加の難しかった先生方をお呼びすることが可能になるなど、パワーアップ要素満載です。

 

外出自粛で学校に行けず部活動ができない高校生、ボランティアに参加したくても参加できない高校生が、早稲田塾の未来発見プログラムでは最先端の学びを受講することができます。 

このご時世においても、早稲田塾の環境をフル活用して必ず現役合格を勝ち取りましょう

 

未来発見プログラムは、早稲田塾生限定のカリキュラムです。

今すぐ合流したいという方や入試のことで相談したいという方は、池袋校フリーダイヤル0120-527-205までご気軽にお問い合わせください。

また、早稲田塾ではオンラインによる個別相談を実施しております。

ご興味のある方は今すぐコチラからお申し込みください。

  

投稿者:金井 映里香

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php