ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

池袋校レポート

リアルシリーズ池袋校ver.~教育学とは~


みなさんこんにちは!

池袋校担任助手の今田優衣(千葉大学教育学部乳幼児教育コース2年、法政大学高校卒)です。

リアルシリーズ第5回目のテーマは「教育学」です。

教師を目指して教育学部を志望している方はもちろん、なんとなく「教育」という学問に興味がある方も必見です!!

    

①どんな学問?

教育学は、教師になる人が学ぶものというイメージを持っている人も多いと思います。しかし、それだけではなく、教育心理学で子どもの心理について学んだり、児童発達学などで子どもの発達を学ぶこともできます!様々な方面から教育について学べることが特徴です。

   

②なぜ教育学部を選んだの?

中学生の頃から、学童保育施設や幼稚園でボランティアをすることが多く、子どもたちの興味に関心をもつようになったことがきっかけです!教育学部に入学し、子どもの興味に関して研究をすることで、子どもたちの興味に沿った幼児教育を行いたいと考えました!

    

③大学で何を学んでいるの?

大学では、幼稚園教諭免許1種、保育士資格、小学校教諭免許1種を取得するために、幼児教育から、小学校教育まで幅広く学んでいます!授業の中では、附属施設で実際に子どもと関わりながら実践を通して学びを深めています。

     

教育学部での学びは正解がありません。

子どもたちの気持ちや考え、性格に合わせて関わっていきます。正解がないからこそ面白く、とてもやりがいのある学問です。少しでも興味を持った方は、詳しく調べてみてくださいね!

     

早稲田塾では最新の大学入試情報や総合選抜入試(AO・推薦入試等)の概要についてお伝えするオンライン説明会を行なっております。

オンラインなので参加しやすくなっていますが、定員に限りがありますので、ご興味のある方はお早めにお申し込みください。詳細はコチラから。

また、AO・推薦入試や入試戦略に関して、個別相談も承っております。

お申し込みはコチラから。

     

投稿者:今田 優衣

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php