ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

池袋校レポート

大学生って楽しいよ!~大学一年生担任助手から後輩達へ~(雨宮編)


皆さん、こんにちは!池袋校担任助手の雨宮佳音(慶應義塾大学理工学部1年、学習院女子高等科卒)です。

私は先日期末テストを終え、夏休みに入りました。今日は春学期を通して私が感じた大学生の楽しさを、皆さんにお伝えします。これを読んで、皆さんの受験のモチベーションになればと思います!

①新しい仲間に出会える

大学には首都圏だけでなく地方からも多くの学生が集まるため、今まで出会ったことのないような様々な人に出会えます。自分が憧れて入学した大学なだけあって、何か才能に長けた友人ばかりです。そのような環境に身を置くと気が引き締まり、刺激的な毎日を送っています。特に理工学部では、周りの友人の計算の速さにいつも驚かされています!

②時間割の自由度が上がる

大学生は高校生と違い、選択授業が多くあります。自分の研究を実現するためにはどんな知識が必要なのかを考え、自分だけの時間割を作ることができます!自分の本当に学びたいことを憧れの大学で学べるのは、本当に素敵なことですよね。私も来年から選択授業が増えるので、何の授業を取ろうか今からワクワクしながら考えています!

③自分の時間が増える

大学生のほとんどは高校生の頃より1週間における授業が占める時間が短いので、自由に使える時間が増えます。研究、資格勉強、インターン、アルバイト、部活、サークル、、、、など高校生のときには時間が足りずできなかった活動ができるはずです!

以上、大学生の3つの魅力はいかがでしたか?これを読んで、憧れの大学に合格したい気持ちが強くなったら嬉しいです!ちなみに、こちらの写真は私が入学式で撮った日吉記念館の写真です。素敵な建物ですよね!夢の大学生活を送るため、私たちと一緒に頑張っていきましょう!

早稲田塾についてはコチラをご覧ください。

カテゴリ:

    投稿者:雨宮佳音

    校舎一覧

    最高の学習環境を君に。

    校舎一覧

    現在使用しているテンプレートファイル:single.php