ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

町田校レポート

高速基礎マスターをやろう!


みなさんこんにちは、早稲田塾町田校担任助手の中井創一です。(東京農工大学工学部物理システム工学科)

皆さん、高速基礎マスターはやっていますか?おそらく、担任助手からもどんどんやるように言われているのではないでしょうか。我々も決して嫌がらせで言っているわけではありません。

 

高速基礎マスターにはやるだけの価値があるから口酸っぱくいっているのです。今回は私が考える高速基礎マスターをやるメリットについて書きたいと思います。

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

・共通テストリーディングを8割得点できるようになる。

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

高速基礎マスターの中に英単語1800、英熟語750、英文法750、例文300がありますが、これらには共通テストを得点するために必要不可欠なものが詰まっています。英単語、英熟語などの基礎的な力がなければ何について書かれているかもわかりませんし、英文法が分からなければ単語のつながりが分からず正確な意味を読み取ることができません。

実際に私は塾生時代、これら4つの講座を完全習得したことでセンター試験(共通テスト)英語リーディングで8割とることができました。

そういえば、今週から全国統一高校生テストの結果が返ってくる頃ではないでしょうか?点数が振るわなかった方はこれを機に挑戦してみてはいかがでしょうか?

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

・計算力がつく

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

高速基礎マスターの中に数学1A、数学2B、数学3の計算演習があります。各分野の数学の基礎的な問題を時間制限ありで解きます。実際にやったことがある人はわかると思うのですが、全然時間が足りません。トレーニング中に「この問題はどうやって解くんだっけ?」と悩む時間はありません。何度もタイムアップを経験し、そのたびに解き方を頭に入れ、どうすれば早く計算できるかを考えることで完全習得をすることができます。

これは私の失敗談なのですが、私は理系の癖にセンター試験数学は6割しか取れませんでした。原因は明白で、計算スピードが遅いことと基礎的な問題の理解が甘かったからです。実は私は高速基礎マスターの数学を途中で断念してしまったのです。今でも悔やまれることです。皆さんは同じ轍を踏まないようにしっかりやってください。

いかがでしたでしょうか?

 

高速基礎マスターをやることでよかったこと、逆にやらなかったために失敗したことの両方を書きました。高速基礎マスターをやるうえで大切なことは粘り強さです。英単語は何度も忘れて覚えるもの、計算力も何度も失敗することでできるようになるものです。

何度も挑戦し完全習得を目指してください!

また、現在、早稲田塾では、個別相談や説明会を行っております!

説明会のお申し込みはこちらから!

個別相談のお申し込みはこちらから!

投稿者:境諒太郎

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php