ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

大崎品川校レポート

大崎品川校は首都圏外の高校生も応援しています!


皆さんこんにちは。大崎品川校担任助手の秋山栞(東京女子大学現代教養学部4年、東京女学館高校卒)です。

早稲田塾は東京・神奈川・千葉の12校舎を展開する塾ですが、実は首都圏外の高校から早稲田塾に通う塾生もいます。今回は、大崎品川校に在籍し首都圏外の高校から現役合格を掴み取った過去の合格実績の一部をご紹介します。

慶應義塾大学環境情報学部(岡山・岡山朝日高校)
慶應義塾大学環境情報学部(長野・UWC ISAK JAPAN)
慶應義塾大学環境情報学部(愛媛・済美平成中等教育学校)
早稲田大学文化構想学部JCulP(国際日本文化論プログラム)(群馬・ぐんま国際アカデミー)
上智大学法学部(長野・UWC ISAK JAPAN)
上智大学国際教養学部(福岡・柳川高校)
津田塾大学総合政策学部
(大分・岩田学園高校)
立教大学グローバル・リベラルアーツ・プログラム(GLAP)(福岡・柳川高校)
中央大学法学部
(長野・UWC ISAK JAPAN)
中央大学法学部(岡山・県立岡山朝日高校)
法政大学経済学部(群馬・ぐんま国際アカデミー)
学習院大学文学部(静岡・不二聖心女子学院)

これまで部活に力を入れていた高校生はとても多いのではないでしょうか。しかし、今年の夏はこのような状況下で各地方大会や全国大会などが中止や延期に追い込まれるなどこれまで自分が努力してきたこと、頑張ってきたことを表現する機会が失われています。
実はAO・推薦入試をはじめとした大学入試は、全国大会優勝などわかりやすい実績だけではなく、これまで努力してきたプロセスや立ち向かってきた壁、それに対して自分が起こしてきたアクションが重視されます。これまで皆さんが毎日のように部活動やその他の活動に費やしてきた時間こそが、ポートフォリオになり、合格につながります。

また、地方生重視の大学入試も増えています。早稲田大学の新思考入試は「地域への貢献」を重視しています。慶應義塾大学法学部FIT入試B方式は、全国を7ブロックにわけ各地域から合格者を出す入試です。

大崎品川校は、JR山手線大崎駅徒歩1分にあり、東京駅からは山手線で16分、品川駅からは山手線で3分です。羽田空港からも近く、成田空港への高速バスも通っているなど長期休暇時にも通いやすい校舎です。

現在、早稲田塾では海外・地方にいながらオンラインで双方向型が受講できます。一人一人の現在の状況や今後の進路に合わせて個別に相談を承っております。早稲田塾の夏期特別招待講習はオンラインで受講することができます。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、早稲田塾ホームページやお電話でも承っております。
HP: https://www.wasedajuku.com/lp/return/ ℡:0120-559-205 

投稿者:秋山栞

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

資料請求 個別相談 一日体験授業
現在使用しているテンプレートファイル:single.php