ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

全校からのお知らせレポート

本物に出会い、本物で鍛える。 国際ジャーナリスト育成塾レポート


皆さんこんにちは、池袋校担任助手の吉田祐太朗です。  

いよいよ第3回を迎えた国際ジャーナリスト育成塾、
今回はまさに「本物に出会い、本物で学ぶ」でした。

本日は元外務報道官沼田先生をお招きしての特別講義です。
その様子をお届けします。

講義の中では、沼田先生が外務報道官として、スポークスマンとしての経験や、それを経て学んだことをお話ししてくださいました。

世界と日本の報道の在り方の違いや、現代国際社会における報道の様々な問題についての講義もあり、とても勉強になりましたね。

講義の中で沼田先生は繰り返し、報道官の仕事はコミュニケーション。

ヒトの身になって考えるempathyが重要である、とおっしゃっていましたね。

質疑応答の時間では、多くの塾生が積極的に手を挙げて質問をしていて、もうすっかりジャーナリスト。 

回の後半は、10日に迫ったフィールドワークに向けての事前講義。

フィールドワークの舞台は、外国人労働者を数多く受け入れている群馬県太田市。

フィールドワークにどのような問題点や自分の視点を持って臨むのか。 

杉下先生の指導の下で
受講生それぞれが、ジャーナリストとしてミッションを持って臨みます。

まさに、本物に出会い本物で鍛える未来発見プログラム。

来週もプログラムの様子をお届けします。

投稿者:吉田祐太朗

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php