ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

全校からのお知らせレポート

中高一貫校に進学するご家族の皆様へ


明日は、多くの私立中学で合格者向けのオリエンテーションや説明会が行われますね。
中高6 年間の過ごし方について、ご家族で考える機会になればと思い、 中高一貫校に進学が決まったご家族の皆様へ、早稲田塾からご案内差し上げます。

これからはじまる中学、高校生活。6年かけて、どのような力を身につけるべきだと思われますか?
実は、基礎学力や様々な知識・教養に加え、自分は何のために学び、社会に貢献していくのか、大学受験やその先の将来を見据えた「目的意識」や「主体性」こそ、この期間に最も培うべきものなのです。
なぜなら、現在の大学入試や社会から求められているのは、「自ら課題を見つけ、解決するための思考力・判断力」や「他者と協働して主体的に学ぶ力」といった、学ぶ目的意識が鍵となる、根本的な人間力だからです。
これらの力は、受験期になって詰め込めばいいというものではありません。中学生の頃から様々な活動に参加し、多くの人と出会い、広い視野や教養を培うことで初めて身につくものです。
早稲田塾では、学びへの意欲・情熱を育むプログラムを多数行っております。
以下のご紹介を、ぜひご家族の皆様でご一読いただけますと幸いです。

【未来発見プログラム】
「未来のリーダー人財育成」をテーマに、大学教授や有識者を招き、様々なグローバルアジェンダについて深める「未来発見プログラム」。扱うテーマは、環境問題、地方創生などの社会的な課題から、AI や宇宙工学、生命科学、交渉学などの学問まで、多岐にわたります。第一線で活躍している人財から指導を受け、興味・関心ある分野について社会的観点から深めることで、自分と社会のつながりや、大学で学ぶ意義を明確にするカリキュラムです。
2019 年には、20 講座以上のプログラムを開講しています。
詳細はこちらから

 

資料請求はこちら

投稿者:早稲田塾本部

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php