ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

池袋校レポート

私の研究テーマ紹介~佐藤海渡編~


皆さん、こんにちは!池袋校担任助手の佐藤 海渡(電気通信大学4年 計測・制御システム、東京成徳高校卒)です。

これから高3生にとっては出願に向けた勝負の夏、高2.1生にとっては進路発見の夏が始まります。そんな時期だからこそ、本日は私が大学で実際に行っている研究の中身をご紹介します!

  

1.どんな学問を専攻しているのか?どんな魅力があるのか?

私の専攻している分野は脳科学です。

機械学習を用いて脳の情報解析を行っています。人の脳について研究することの魅力は私たちの見ている‘世界’を知ることができることです。

「自分の見ている景色と他の人が見ている景色は違うかもしれない…」そんな風に思う人にはとても魅力的な分野だと思います!

  

2. 研究テーマとそれに決めたきっかけは?

私の研究テーマは‘クロスモーダル’という特定の刺激が脳の様々な部位で処理されるメカニズムについてです。

この研究テーマに決めたきっかけは人間の脳に関する本を読んでいた時に‘クロスモーダル’という単語を見つけたことです。

   

3.塾生の皆さんへ

その単語について調べていくうちに確かに日常で感じるけれどメカニズムのよくわかっていない面白いテーマだと思い研究テーマに設定しました。

大学は自分の好きなことを徹底的に学ぶことのできる最高の場です。

大学での4年間を最高のものにするために研究テーマの設定は重要です。

今悩んでいる人はぜひ自分の好きなこと日常の疑問から広げていってみてください!私たちがその興味や疑問を学問に結び付けるお手伝いをしていきます!

   

現在早稲田塾では、夏期の無料招待講習のお申込みを承っております!
詳細・お申込みはこちらから。

投稿者:佐藤 海渡

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

夏期特別招待講習
現在使用しているテンプレートファイル:single.php