ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

津田沼校レポート

【津田沼校】新人担任助手紹介① ~多胡友啓 編~ 佐原高校から中央大学法学部へ


塾生の皆さん! 新しく早稲田塾津田沼校の担任助手を務めます!

多胡友啓です!!

出身高校は北総の名門と名の高い千葉県立佐原高校! 部活は弓道部でした!

今、通っている大学は法曹界のメッカ! 中央大学法学部法律学科です!

さて、皆さん!

今、自分の研究を深めたり、志望している大学への書類作成を進めていることでしょう。

そこで私から3つ!

AO入試や大学などの進路達成の後でも役立つ鉄則をお伝えします。

まずは1つ目! 「読書を欠かさない」です!!

塾生の皆さんもAO講座などで講師の方々から新書などを紹介されたことだと思います。

その紹介された本は必ず、ゼッッッタイ読みましょう!!

僕自身も紹介された本は今でも読んでいますし、研究を深めるためには読書は必須です。

紹介された本を読んでない・・・ということがないようにしっかり知識を深めましょう。

そして2つ目! それは、「足を動かす」です。

新書で知識を深めることはもちろん大切ですが、実際に自身の目で見ることがさらに重要になってきます。

僕は刑事政策(気になったら調べよう!)に興味があったので、実際に博物館や史跡を訪れたりしました。

知見が深まるのはもちろんですが、資料作成の材料にもなったりとイイこと満載です。

自分の足を動かして研究を深めた人とそうでない人・・・どちらが志望校合格へ一歩前進するかは明白です。

最後に3つ目! 「迷ったら即リサーチ」です。

研究が進まない、詰まってしまった頭を抱えている塾生いるんじゃないんですか!?

大丈夫です! 僕もありました。

でもその時、絶対に立ち止まってはいけません。調べましょう!

調べ方がわからない?何のためにスタッフや講師、担任助手がいるんですか!!

自分で調べることだけがリサーチではないということも頭に入れて共に頑張っていきましょう!

はい! 以上3つの鉄則でした!!

これから皆さんはさらに迷い、悩み、泣き、落ち込むことがあるかもしれません。

しかし、そのことは、華々しい活躍をしている早稲田塾生みんなが通ってきた道なのです!

そんな道を担任助手として、塾生の皆さんと一緒に走れることをホントにうれしく思います。

そして、皆さんのような早稲田塾生ならその道を走り切れると僕は確信しています。

多胡友啓、皆さんと一緒に頑張っていきますのでよろしくお願いします!

投稿者:

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php